鎌倉版 掲載号:2019年1月25日号 エリアトップへ

(PR)

「人と地域で支える介護を」 『ワーキングデイわかば』『ケアサロンさくら』

掲載号:2019年1月25日号

  • LINE
  • hatena

 昭和の面影残る商店街で、地域と連携して独自のケアを展開している「ワーキングデイわかば」「ケアサロンさくら」を訪れ、スタッフに話を聞いた。

 両施設は公園の散策や運動、清掃活動や商店街での買い物、調理などを取り入れているデイサービス。昨年4月に介護福祉士の資格を取得した30代の女性スタッフは「外の空気を吸って、季節の花々を見るだけで利用者さんの表情がイキイキとしてくる」と話す。87歳の女性利用者には「仕事」としてみそ汁の具を切ったり料理の盛り付け、食器の片付けを依頼している。スタッフは「『仕事をしている時が一番楽しい』と言われることがうれしい」と笑顔を見せる。

スタッフ募集中

 市内今泉台にある同施設では現在、スタッフを募集中。代表の稲田秀樹さんは「地域との交流や社会的な役割を果たしてもらうことで、身体的機能の維持や認知症の緩和を目指します。やさしい気持ちがあれば資格はなくても大丈夫。車での通勤もできますよ」と呼びかけている。詳細は上記またはHPで検索を。

ケアサロンさくら

鎌倉市今泉台4-11-2

TEL:0467-39-5489

http://sakura-kamakura.com/

鎌倉まめや小町通り店

5月に店舗をリニューアル。広々とした店内には常時70~80種の豆菓子が充実。

http://www.mame-mame.com/

<PR>

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6

秋の伊豆でゆったり女子旅

パワースポットと絶景露天風呂

秋の伊豆でゆったり女子旅

旅人の地元発着バスツアー

9月13日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

9月末まで

定期預金に年利0・2%上乗せ

スルガ銀行で好評実施中

9月6日号

大腸内視鏡検査を受けるタイミング

健康管理に必要な生活習慣コラム【9】

大腸内視鏡検査を受けるタイミング

取材協力/柳川クリニック 柳川健院長

8月30日号

充実の介護と自宅の居心地

けいすいone’sホームゆるりと

充実の介護と自宅の居心地

逗子市桜山に10月、オープン

8月30日号

家庭復帰目指しリハビリが充実

家庭復帰目指しリハビリが充実

市内唯一の認知症専門棟も

8月30日号

使わないハンコ引き取ります

使わないハンコ引き取ります

専門店が京都の神社に「奉納」

8月30日号

鎌倉駅前で本格社交ダンス

ミヤビダンススペース鎌倉店

鎌倉駅前で本格社交ダンス

8月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク