鎌倉版 掲載号:2019年1月25日号 エリアトップへ

水難事故想定し訓練 ヘリの吊り上げ救助も

社会

掲載号:2019年1月25日号

  • LINE
  • hatena
水上バイクでの救助訓練の様子
水上バイクでの救助訓練の様子

 特定非営利活動法人神奈川県水難救済会主催の西部地区水難救助訓練が1月8日、腰越漁港で行われた。

 腰越で行われたのは、2020年の東京五輪でのセーリング競技開催を見据えて。県内には、腰越救難所(三浦徳人所長=今号人物風土記)など23の救難所があり、漁業関係者やライフセーバーら千人以上が所属。海上保安庁などからの要請を受けて、水難事故の救助に協力している。

 当日は葉山町以西の12の救難所のメンバーや同庁、鎌倉市消防本部などから約200人が参加。プレジャーボートが転覆した想定で、漂流者役のもとにメンバーが水上バイクで駆け付け、救助活動を実演した。

 海上保安庁のヘリコプター「いぬわし」による吊り上げ救助訓練も行われると、感嘆の声があがっていた。また、珍しい光景に写真や動画を撮っている参加者や地域住民の姿も数多く見られた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

国に提案書を提出

スーパーシティ構想 鎌倉市

国に提案書を提出 社会

5月7日号

子ども防犯対策を配信

子ども防犯対策を配信 社会

鎌倉ガーディアンズ

5月7日号

「近距離観光」で大河を予習

地元異業種の会

「近距離観光」で大河を予習 文化

初回ツアーに14人

5月7日号

今年は静かに見とれて

今年は静かに見とれて 文化

文学館のバラまつり

5月7日号

公営駐車場が閉鎖

公営駐車場が閉鎖 社会

市内5カ所 11日まで

5月7日号

陽性判明者の詳細はHPへ

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter