鎌倉版 掲載号:2019年3月22日号
  • LINE
  • hatena

光明寺で「観桜会」 24日から寺宝特別展も

文化

桜とともにイベントが楽しめる
桜とともにイベントが楽しめる

 浄土宗大本山光明寺で3月30日(土)と31日(日)の2日間、恒例の観桜会が開催される。両日とも午前10時から午後4時。

 両日とも大聖閣阿弥陀三尊の特別参拝ができる抹茶席(1千円)が設けられるほか、30日には「お寺に気軽に来てもらおう」と浄土宗神奈川教区青年会企画の「寺集 てらつど」を開催。写経会やダンス、コンサートが楽しめる。31日は復興支援「根幸(こんさい)カレー」の販売や東北物産店による「被災地復興ブース」が設けられる。

 さらに24日(日)から5月6日(月・祝)までは、「寺宝特別展」(拝観料300円)や十六羅漢などが拝観できる「山門限定公開」(500円)が行われる。午前10時から午後3時30分まで。

 詳細は同寺【電話】0467・22・0603へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

企画満載の花フェスタ

企画満載の花フェスタ

29日 鎌倉中央公園で

4月29日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク