鎌倉版 掲載号:2019年3月22日号 エリアトップへ

光明寺で「観桜会」 24日から寺宝特別展も

文化

掲載号:2019年3月22日号

  • LINE
  • hatena
桜とともにイベントが楽しめる
桜とともにイベントが楽しめる

 浄土宗大本山光明寺で3月30日(土)と31日(日)の2日間、恒例の観桜会が開催される。両日とも午前10時から午後4時。

 両日とも大聖閣阿弥陀三尊の特別参拝ができる抹茶席(1千円)が設けられるほか、30日には「お寺に気軽に来てもらおう」と浄土宗神奈川教区青年会企画の「寺集 てらつど」を開催。写経会やダンス、コンサートが楽しめる。31日は復興支援「根幸(こんさい)カレー」の販売や東北物産店による「被災地復興ブース」が設けられる。

 さらに24日(日)から5月6日(月・祝)までは、「寺宝特別展」(拝観料300円)や十六羅漢などが拝観できる「山門限定公開」(500円)が行われる。午前10時から午後3時30分まで。

 詳細は同寺【電話】0467・22・0603へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

落語で防犯呼びかけ

落語で防犯呼びかけ 社会

大船警察署員が自作口演

12月3日号

12人と2団体を納税表彰

鎌倉税務署

12人と2団体を納税表彰 社会

作文・標語も受賞者決まる

12月3日号

オンラインで共生サミット

オンラインで共生サミット 社会

鎌倉の取り組みなど共有

12月3日号

作曲家が語るバッハ

作曲家が語るバッハ 文化

6日応募締め切り

12月3日号

破魔矢作りが佳境

破魔矢作りが佳境 文化

鶴岡八幡宮

12月3日号

大河仕様のタクシー登場

大河仕様のタクシー登場 経済

KGグループが45台用意

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook