鎌倉版 エリアトップへ

2019年3月の記事一覧

  • 保護観察中の若者雇用へ

    鎌倉市

    保護観察中の若者雇用へ 社会

    再犯防止へ保護司会と協定

     鎌倉市と鎌倉地区保護司会(木村由利子会長)は3月5日、保護観察処分を受けた20歳以下の人の就労支援に関する協定を締結した。保護観察対象者を市が雇用し、民間企業...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「夢はラグビーW杯出場」

    山ノ内出身日下太平さん

    「夢はラグビーW杯出場」 スポーツ

    若きトップリーガー世界に挑む

     市内山ノ内出身の日下(くさか)太平(たいへい)さん(19)が、きょう8日からフィジーで開催される「ワールドラグビー パシフィック・チャレンジ2019」に出場す...(続きを読む)

    3月8日号

  • 被災地支援と地域防災考える

    被災地支援と地域防災考える 社会

    10日、市役所駐車場でイベント

     東日本大震災や熊本地震などの復興支援と鎌倉市の防災を考えるイベント「第6回心をひとつに〜つなげようみちのくの未来へⅥ〜」が3月10日(日)、市役所駐...(続きを読む)

    3月1日号

  • 市民100人プロと共演へ

    市民100人プロと共演へ 文化

    芸術館でゴスペル公演

     鎌倉芸術館小ホールで3月3日(日)、『VOJA-tension Let's Singゴスペル』コンサートが開催され、一般公募による6歳から75歳までの市民約1...(続きを読む)

    3月1日号

  • 江ノ電で北陸の食PR

    江ノ電で北陸の食PR 経済

    「うまいもの号」に市民40人

     貸し切りにした江ノ電車内で北陸の食を堪能してもらおうという「北陸うまいもの号」が2月23日、運行された=写真。 これは北陸経済連合会が...(続きを読む)

    3月1日号

  • 骨髄ドナーに助成金

    骨髄ドナーに助成金 社会

    開始11カ月「交付ゼロ」

     鎌倉市は昨年4月から、骨髄移植や末梢血幹細胞移植の推進を目的とした「骨髄等移植ドナー支援事業助成金」の交付を行っている。 支援は県が進...(続きを読む)

    3月1日号

  • 「虐待根絶へ政策立案」

    「虐待根絶へ政策立案」 政治

    早稲田氏が国政を語る会

     神奈川4区選出の衆議院議員、早稲田夕季氏は2月23日、鎌倉プリンスホテルで「国政を語る会」を開催した。 当日は支持者ら250人が参加。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 補助金申請のポイントは

    補助金申請のポイントは 経済

    商議所でセミナー

     鎌倉商工会議所は、3月19日(火)午後3時30分から5時までと、27日(水)午後6時30分から8時までの2回、「小規模事業者持続化補助金 説明会&申請書作成ポ...(続きを読む)

    3月1日号

  • 今村 洋平さん

    藤沢市アートスペースで3月21日(木)まで開かれている企画展に作品を展示する

    今村 洋平さん

    材木座在住 40歳

    凹凸が生む独創的な世界 ○…1960年代のアメリカでブームとなったシルクスクリーン版画。その技法をアレンジし、インクを堆積...(続きを読む)

    3月1日号

  • 余った食品、地域で活躍

    余った食品、地域で活躍 社会

    24日から寄付を受付

     「食べきれない」「使う予定がない」――。こういった家庭で余っている食品を募り、福祉活動団体に寄付する「フードドライブ」を3月24日(日)から29日(金)まで鎌...(続きを読む)

    3月1日号

  • ポスターで詐欺防止啓発

    ポスターで詐欺防止啓発 社会

    市内中学生3人を表彰

     鎌倉警察署(宮村栄署長)で2月26日、中学生が描いた「振り込め詐欺被害防止ポスター」の表彰式が行われた。同署と鎌倉防犯協会(野村修平会長)の共催。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 水彩画展で被災地支援

    矢野元晴さん

    水彩画展で被災地支援 文化

    小町通り沿いで31日まで

     「矢野元晴水彩画展〜記憶の風景〜」が3月31日(日)まで、小町通り沿いにある災害復興支援広場リバスク(雪ノ下1の5の33)で開かれている。午前10時30分から...(続きを読む)

    3月1日号

  • 立体的な版画作品を出展

    材木座在住今村洋平さん

    立体的な版画作品を出展 文化

    藤沢で3月21日まで

     材木座在住の今村洋平さん=今号人物風土記で紹介=を含む、若手作家3人の企画展「点と線の宇宙」が3月21日(木)まで、藤沢市アートスペース(辻堂神台)で開かれて...(続きを読む)

    3月1日号

  • 熊本地震の教訓鎌倉で生かすには

    熊本地震の教訓鎌倉で生かすには 社会

    寄稿・大津定博さん

     防犯・防災ボランティア団体「鎌倉ガーディアンズ」の大津定博代表が先月、熊本を訪問した。現地では熊本地震や九州北部豪雨の経験をもとに災害対策が進んでいるという。...(続きを読む)

    3月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月1日0:00更新

     花粉症の季節到来。文字を打っている今も目がかゆくてかゆくて仕事に差し障りが…。薬をはじめ、目薬・洗眼薬・マスク・メントール入りティッシュなど、今年も対策グッズ...(続きを読む)

    3月1日号

  • 心の陽だまり展

    梶原在住 堀明子さん

    心の陽だまり展 文化

    5日からカトレヤギャラリーで

     梶原在住のアーティスト・堀明子さんの絵画展「心の陽だまり展」が3月5日(火)〜18日(月)、カトレヤギャラリーで開催される。午前10時から午後5時まで。入場無...(続きを読む)

    3月1日号

  • 山蒼稲荷に新たな鳥居

    山蒼稲荷に新たな鳥居 文化

     大船にある「山蒼稲荷神社」で2月23日、鳥居竣工の清祓式が行われた=写真。 今回完成したのは石製の鳥居。元々あった木製の鳥居が腐朽した...(続きを読む)

    3月1日号

  • 市指定文化財、新たに4件

    市指定文化財、新たに4件 文化

    市教委が発表

     鎌倉市教育委員会はこのほど、絹本著色五百羅漢図(円覚寺所有)や大倉幕府周辺遺跡群から出土した鉄製籠手(鎌倉市所有)など4件を2018年度の鎌倉市指定文化財に指...(続きを読む)

    3月1日号

  • 岩瀬隧道の通行再開

    鎌倉市

    岩瀬隧道の通行再開 社会

    昨年5月に土砂剥落

     鎌倉市は2月28日、岩瀬隧道の通行を再開した。昨年5月にトンネル内で土砂の剥落が発見されたため、通行止めにして補強工事が行われていた。...(続きを読む)

    3月1日号

本郷台ほうさい殿ご葬儀個別相談

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

https://www.sougi-itabashi.co.jp/new/hongoudai_open.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク