鎌倉版 掲載号:2019年4月26日号 エリアトップへ

鎌倉文華館が一般公開 開館に先立ち5月6日まで

文化

掲載号:2019年4月26日号

  • LINE
  • hatena
鎌倉文華館 鶴岡ミュージアムの正面玄関と館内
鎌倉文華館 鶴岡ミュージアムの正面玄関と館内

 「カマキン」の愛称で親しまれた旧県立近代美術館鎌倉館が、「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」となって6月8日(土)、鶴岡八幡宮境内に開館。それに先立ち、建物の公開と記念の企画展が5月6日(月)まで開かれている。

 4月17日には、報道陣向けに記者発表が行われ、同宮の吉田茂穂宮司は「鎌倉の歴史や文化、文学などを紹介する場にしたい。65年の歴史と伝統の重み、『カマキン』を残そうと活動した熱情あふれる人々の意を酌んでいきたい」とあいさつした。

 企画展では、20世紀を代表する建築家ル・コルビュジエに師事した坂倉準三が手掛けた1950年の設計競技(コンペ)から今回の改修工事までの軌跡を図面や模型、映像、写真などで紹介する。

 会期中は無休。開館時間は午前9時から午後5時まで。入館料は中学生以上500円、小学生以下無料。問い合わせは同館【電話】0467・55・9030へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク