鎌倉版 エリアトップへ

2019年5月の記事一覧

  • 「あさお政治塾」始めます

    「あさお政治塾」始めます

    これからの日本を担う若手募集

     「所得を、増やそう」 これが今の日本の特効薬になると、私、あさお慶一郎は考えています。 その狙いや効果、実現に...(続きを読む)

    5月17日号

  • 不動産や相続に関する無料の税務相談会

    提携税理士による

    不動産や相続に関する無料の税務相談会

    三井住友トラスト不動産 鎌倉センターで

     三井住友信託銀行グループ「三井住友トラスト不動産・鎌倉センター」では税理士による無料の個別相談会を開催する。 相続税や贈与税、有効活用...(続きを読む)

    5月17日号

  • 家族葬考える機会に

    家族葬考える機会に

    5月26日(日)セミナー開催

     家族や親しい友人・知人だけを招いて小規模に行う葬儀である「家族葬」について考えるセミナーが5月26日(日)、市内常盤の葬祭式場「セレモニーホールときわ」で開催...(続きを読む)

    5月17日号

  • 1800種のバラ見頃

    1800種のバラ見頃

    横浜イングリッシュガーデン

     首都圏最大級のバラを有す「横浜イングリッシュガーデン」では、1800品種2千株以上のバラが見頃を迎え、連日多くの人が訪れている。 園内...(続きを読む)

    5月17日号

  • 車売るならタックスへ

    新年度税も還付できる

    車売るならタックスへ

     「乗らなくなった愛車を処分したいが、どこに相談すれば…」。そんな時は、電話一本で出張査定してくれる中古車買取店「タックス横浜」(朝比奈インターそば)へ。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 聖歌隊がコンサート

    聖歌隊がコンサート 文化

     チャリティーコンサートが5月18日(土)午後2時から大船カトリック教会聖堂で開催される。 出演は横浜雙葉学園聖歌隊。同教会で定期的に開...(続きを読む)

    5月17日号

  • 古本市やおはなし会も

    古本市やおはなし会も 文化

    由比ガ浜でブックカーニバル

     本を通じて地域の交流を深める「ブックカーニバルinカマクラ2019」が5月18日(土)、由比ガ浜公会堂(由比ガ浜2の7の21)、「garden&space く...(続きを読む)

    5月17日号

  • 坂ノ下海岸で地引網体験

    鎌倉稲門会

    坂ノ下海岸で地引網体験 文化

    会員ら230人が力合わせる

     鎌倉市内在住・在勤の早稲田大学卒業生からなる鎌倉稲門会(兵藤芳朗会長)は5月3日、坂ノ下海岸で地引網を行った。 日本の伝統的な漁法の一...(続きを読む)

    5月17日号

  • 猪俣 秀彦さん

    鎌倉警察署の新署長に就任した

    猪俣 秀彦さん

    雪ノ下在住 56歳

    新戦略で鎌倉を守る ○…鎌倉警察署長になり2カ月。増加し続ける振り込め詐欺の撲滅を、最重点事項にあげる。早速新たな取り組み...(続きを読む)

    5月17日号

  • パンフの絵を募集

    鎌倉花火大会

    パンフの絵を募集 文化

    小中学生が対象

     鎌倉市観光協会では、7月10日(水)に開催される第71回鎌倉花火大会のパンフレット表紙に掲載する絵を募集している。 対象は市内在住・在...(続きを読む)

    5月17日号

  • ウエルカム3DAYS

    ウエルカム3DAYS 社会

    鎌倉デポー

     生活クラブ鎌倉デポー(常盤165の1、深沢小学校そば)で5月23日(木)、24日(金)、25日(土)の3日間、「デポーウエルカム3DAYS」と題したイベントが...(続きを読む)

    5月17日号

  • 湘南鎌倉総合病院院内コンサート

    湘南鎌倉総合病院院内コンサート 文化

     湘南鎌倉総合病院(市内岡本)で5月22日(水)、第14回院内コンサートが開催される。同院1階エントランスで、午後4時から4時30分まで。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 高齢者のサポーターに

    高齢者のサポーターに 社会

    養成講座の参加者募集

     「話し相手になって」「家の片づけを手伝ってほしい」など高齢者の日常生活のちょっとした要望を、登録した市民がサポートする「高齢者生活支援サポーター」制度。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 広町緑地で「植樹祭」

    広町緑地で「植樹祭」 文化

    あす18日 小学生以下対象

     鎌倉広町緑地で5月18日(土)、植樹祭が行われる。午前9時30分〜正午。雨天時は19日(日)に延期。 対象は小学生以下の子どもとその保...(続きを読む)

    5月17日号

  • レスキューボードを導入

    鎌倉消防署七里ガ浜出張所

    レスキューボードを導入 社会

    水難救助の迅速化図る

     水難救助の迅速化を図るため、鎌倉消防署七里ガ浜出張所はこのほど、レスキューボードの本格運用を開始した。アメリカ西海岸やハワイなどの消防では広く使われているが、...(続きを読む)

    5月17日号

  • 研修所として再生利活用

    旧村上邸

    研修所として再生利活用 文化

    地元不動産事業者が運営

     市景観重要建築物に指定されている旧村上邸(西御門)が5月13日、企業研修や市民活動などを行う場「鎌倉みらいラボ」として生まれ変わった。今後は空き家再生などを手...(続きを読む)

    5月17日号

  • 「令和こそ、スマホに挑戦しませんか?」

    「令和こそ、スマホに挑戦しませんか?」

    ドコモ専門講師が無料レクチャー

     GW(ゴールデンウィーク)に家族が集まり、「お母さん(お父さん)まだガラケー(折りたたみケータイ)使ってるの?」と言われている人も多いのでは。そんな人におス...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「ホーム」での夢舞台へ疾走

    ウインドサーフィン

    「ホーム」での夢舞台へ疾走 スポーツ

    新嶋 莉奈さん(大町在住・19歳)

     江の島が会場となる東京五輪セーリング競技に、ウインドサーフィン種目「RS:X級」での出場を目指している。 元プロ選手の父・光晴さんの影...(続きを読む)

    5月1日号

  • フレイル予防で健康を維持しよう

    茅ヶ崎海岸まで約200m 閑静な住宅で上質な暮らし

    フレイル予防で健康を維持しよう

    5月24日(金)、無料のセミナー開催

     人生100年時代―。健康を維持しながら自分らしく生きていくことが求められている。その中でも今、注目を集めるのが「フレイル予防」だ。 フ...(続きを読む)

    5月1日号

  • カウンター越しに見つめたまちと人

    カウンター越しに見つめたまちと人 社会

    バー「マイクス」 榊原直哉さん

     観光客の姿が消え鎌倉に静寂が訪れる午後7時、小町から1本入った通りのバー「マイクス」に明かりが灯る。 1965年の開店から、店を切り盛...(続きを読む)

    5月1日号

  • 身近な法律家として地域貢献

    身近な法律家として地域貢献

    鎌倉司法事務所 金山東完さん

     「身近な法律家」とも呼ばれる司法書士。土地・建物の登記や会社の設立、相続業務、裁判業務など、暮らしに身近な法律手続きなどの事務を行っている(左表参照)。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 優雅な音色奏でて人生豊かに

    優雅な音色奏でて人生豊かに

    長唄・三味線教室 杵屋勘志津さん

     歌舞伎の伴奏曲として発展した三味線音楽の一つ長唄。市内笛田にある「長唄・三味線教室 杵屋勘志津」からは日々、優雅な音色が聞こえてくる。...(続きを読む)

    5月1日号

  • はんこ文化を鎌倉から世界へ

    はんこ文化を鎌倉から世界へ

    鎌倉はんこ 月野允裕さん

     「『人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ』。『令和』という元号に込められた意味を知った時、今こそ『はんこ文化』を残し、伝えていかなくては、と思いました...(続きを読む)

    5月1日号

  • 大正・昭和・平成を生き抜いて

    大正・昭和・平成を生き抜いて 文化

    105歳の島田ヤツ子さん

     きょう人生4つ目の時代を迎えた1人、特養鎌倉静養館(由比ガ浜)で暮らす島田ヤツ子さん(105)に話を聞いた。  191...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「大船まつり音頭」が復活

    「大船まつり音頭」が復活 文化

    地元保育園児が披露

     「大船まつり音頭」が久しぶりに復活する。 これは小倉義太郎さんが作曲、妻の道子さんが作詞したもので、大船の情景を歌っている。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 良いことしよう会バザー

    良いことしよう会バザー 社会

    19日、鎌倉女子大前で

     市民ボランティア「良いことしよう会」(渡邊日出子代表)によるチャリティーバザーが5月19日(日)、大船まつり会場内の鎌倉女子大学菩提樹の道10番で開催される。...(続きを読む)

    5月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月1日0:00更新

     今日から始まる「令和」時代。文字に込められた「人々が美しく心を寄せ合うなかで文化が生まれ育つ」という意味そのものの時代になればいいな、と思います。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「佛教と水」テーマに講演

    「佛教と水」テーマに講演 文化

    5月26日、顕証寺で

     「第4回佛立大学講座」が5月26日(日)、顕証寺(七里ガ浜1の5の21)で開催される。午前11時から午後4時30分まで。 寺院を一般開...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「第16回 大船まつり」5月19日開催

    「第16回 大船まつり」5月19日開催 文化

    恒例の仮装パレードやコンサートも

     「第16回 大船まつり」が5月19日(日)、JR大船駅東口を中心とする一帯で開催される。時間は午前9時から午後4時まで。雨天中止。 松...(続きを読む)

    5月1日号

  • 代表目指す若きトップリーガー

    ラグビー

    代表目指す若きトップリーガー スポーツ

    日下(くさか) 太平さん(山ノ内出身・19歳)

     昨年、ラグビーの名門チーム・神戸製鋼コベルコスティーラーズに国内では珍しい高卒選手として入部し、今年1月には、待望のトップリーグデビューを果たした。ポジション...(続きを読む)

    5月1日号

本まぐろ直売所のお中元

まぐろ専門の冷凍倉庫が運営する直売所。本物の味を大切な人に!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

世界一の歌声披露

清泉女学院

世界一の歌声披露

大船でチャリティー

12月21日~12月21日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク