鎌倉版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

「踊り」の祭典、初開催 青年会議所55周年記念

文化

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena

 公益社団法人鎌倉青年会議所(潮見雅利理事長)が設立55周年記念事業として「踊り」をテーマにした「鎌倉舞フェスタ」を11月17日(日)、大船観音寺で初めて開催する。

 「長い歴史と新しい文化が混在する鎌倉のまちに、古来の伝統文化『踊り』を通じた、老若男女の新たな交流の場を作ろう」と開催されるもの。市民らによるソーラン節、フラダンス、ブレイクダンス、エイサーなどが披露されるほか、世界的太鼓奏者・ヒダノ修一さん率いるトリオ「修一光」が特別出演し、太鼓とタップダンス、ヒップホップダンスを融合したステージで盛り上げる。

 会場には地元飲食店によるグルメエリアや子ども向けコーナーもあり、終盤には誰でも参加できる盆踊りを開催。正午から午後6時まで。荒天時は屋内で縮小開催。参拝料は高校生以上300円、小中学生100円。

 問い合わせは同会議所【電話】0467・25・5538(火・木・金曜午後1時〜5時)へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

SDGsフォトコンテスト

SDGsフォトコンテスト 文化

30日応募締め切り

10月22日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

10月22日号

鎌倉彫・後藤会「温故知新展」

華道、菊花展など「第73回鎌倉市展」

みんなでラグビーしよう

参加募集

みんなでラグビーしよう 社会

11月6日 講演&体験会

10月22日号

和洋コラボの新作舞う

12月2日

和洋コラボの新作舞う 文化

ダンサー・柏木みどりさん

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook