鎌倉版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

「音楽界に新しい風を」 教会が芸術家支援活動

文化

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena
出演者と佐々木さん
出演者と佐々木さん

 日本基督教団鎌倉教会

で10月27日、「イル・ヴェント・ヌーヴォ」(新しき風)第1回コンサートが開催された。

 これは同教会が、新人芸術家を支援しようと始めたもの。この日は小関麻里江さん(ビオラ)、平美織さん(ピアノ)、山道裕子さん(クラリネット)の3人が出演しモーツアルトやシューベルト、バルトークなどの名曲を演奏した。

 会場となった同教会礼拝堂には満員となる100人近い観客が訪れ、フレッシュな響きを楽しんでいた。

 ビオラ奏者で、この取り組みの音楽プロデューサーを務める佐々木真史さん=人物風土記で紹介=は「演奏家が練習の成果をいかんなく発揮し、お客さんも喜んでくれたと思う。続けることで、鎌倉から音楽界全体を盛り上げていけたら」と話し、今後は年1回のペースでコンサートを開催していくとしている。

鎌倉版のローカルニュース最新6

5人が出馬へ

衆院選

5人が出馬へ 政治

 神奈川4区 激戦の様相

10月15日号

チェコ音楽を名器ピアノで堪能

チェコ音楽を名器ピアノで堪能 文化

13・14日 カノンハウス

10月15日号

芸術祭が開催中

市内各地

芸術祭が開催中 文化

後半イベント紹介

10月15日号

公開討論を配信

衆院選

公開討論を配信 政治

青年会議所が17日に

10月15日号

14日間連続「ゼロ」

新型コロナ市内陽性者

14日間連続「ゼロ」 社会

10月15日号

「多様性を意識して」

「多様性を意識して」 社会

国際交流員 ネーム・エレン

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook