鎌倉版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

中学生が夜間パトロール 台風被害きっかけに

社会

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena
夜道を見守りした中学生と町内会員
夜道を見守りした中学生と町内会員

 十二所町内会が実施さしている夜間パトロールに、第二中学校の3年生4人が参加し、地域で話題となっている。

 「自分たちのまちは自分たちで守ろう」と同町内会では、2000年から自主防災組織を立ち上げ、年1回、避難訓練や研修会を実施。また07年からは約30人のメンバーが3ブロックに分かれ、小学生などの下校時の見守りや夜間パトロールといった防犯活動を定期的に行ってきた。

 夜間パトロール参加の「中心人物」は同校に通う春木秀太さん。9月8日に市内を襲った台風15号の影響により、同地区ではがけ崩れや倒木などといった被害が多く発生した。「自然災害の恐ろしさを感じた」ことで、防災や防犯の必要性について、家族で話す機会も多くなったことから、「自分も力になりたい」と仲の良い友人たちを誘って、パトロールに参加することになった。

 黄色い蛍光ベストに身を包んだ中学生は、町内会員とともに、第1・3土曜日の午後9時から30分ほど行われているパトロールに参加している。

 受験を控える4人だが「これからもできる範囲で活動を続けていきたい」と話している。

鎌倉版のローカルニュース最新6

5人が出馬へ

衆院選

5人が出馬へ 政治

 神奈川4区 激戦の様相

10月15日号

チェコ音楽を名器ピアノで堪能

チェコ音楽を名器ピアノで堪能 文化

13・14日 カノンハウス

10月15日号

芸術祭が開催中

市内各地

芸術祭が開催中 文化

後半イベント紹介

10月15日号

公開討論を配信

衆院選

公開討論を配信 政治

青年会議所が17日に

10月15日号

14日間連続「ゼロ」

新型コロナ市内陽性者

14日間連続「ゼロ」 社会

10月15日号

「多様性を意識して」

「多様性を意識して」 社会

国際交流員 ネーム・エレン

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook