鎌倉版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

常設の「冒険遊び場」開設 旧梶原こども会館を利用

教育

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena
旧梶原こども会館を利用
旧梶原こども会館を利用

 鎌倉市は11月15日(金)、かまくら冒険遊び場・梶原を開設する。市と保護者団体が開催してきた「冒険遊び場事業」初の常設拠点で、旧梶原こども会館の施設を利用する。

 冒険遊び場事業はもともと、市とかまくら子育てグループ懇談会が、月1〜2回のペースで鎌倉中央公園や広町緑地などで開催してきたもの。

 今年3月末で閉館した旧梶原こども会館(梶原4の4の2)の施設と近隣の斜面地などを利用するかたちで、初めて常設の拠点が設けられることになった。

 今後は市とNPO法人かまくら冒険遊び場やまもりが協働で運営する。

 開館日時は火、水、金、土曜の午前10時から午後5時まで。対象となるのは乳幼児・未就学児とその保護者、小・中学生で、施設では木工作体験やコマ回し、竹とんぼづくりといった昔遊び、ダンボール遊び、ロープ遊び、火起こし体験、おやつ作り体験などができる。

 11月19日(火)午前10時30分から松尾崇市長も出席してのオープニングセレモニーが開催されるほか、「お山であそぼ」(11月26日(火)、12月10日(火)午前10時30

分から正午)、「みんなであそぼ!つくろ!たべよ!」(11月30日(土)午前10時から午後2時)、「里山リース&お正月飾り」(12月21日(土)午前10時から午後2時)など、様々なイベントも予定されている。いずれも申し込み不要。

 また、子育てに関する情報発信、市内各地での「出張事業」も随時実施していく。

 市こども支援課は「子育てを通じて地域の人々がつながる場を目指したい」としている。

 問い合わせは開館時間内に同施設【電話】0467・47・1433へ。

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

鎌倉版のトップニュース最新6

「おもてなし袋」配布へ

小町商店会

「おもてなし袋」配布へ 社会

食べ歩きごみ対策に一手

12月13日号

「パートナー制度」を導入

鎌倉市

「パートナー制度」を導入 社会

性的少数者など対象に

12月13日号

「鎌倉大根」の魅力知って

「鎌倉大根」の魅力知って 文化

市民団体がブランド化目指す

12月6日号

可燃ごみ、逗子で処理へ

可燃ごみ、逗子で処理へ 政治

広域化計画素案に明記

12月6日号

台風対応に2.8億円補正

鎌倉市

台風対応に2.8億円補正 社会

倒木処理や崩落防止実施へ

11月29日号

推薦書作成を「休止」

世界遺産登録

推薦書作成を「休止」 政治

新たなコンセプト構築できず

11月29日号

車道通行規制日中のみ解除

車道通行規制日中のみ解除 社会

国道134号陥没現場

11月22日号

11/19家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

世界一の歌声披露

清泉女学院

世界一の歌声披露

大船でチャリティー

12月21日~12月21日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク