鎌倉版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

常設の「冒険遊び場」開設 旧梶原こども会館を利用

教育

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena
旧梶原こども会館を利用
旧梶原こども会館を利用

 鎌倉市は11月15日(金)、かまくら冒険遊び場・梶原を開設する。市と保護者団体が開催してきた「冒険遊び場事業」初の常設拠点で、旧梶原こども会館の施設を利用する。

 冒険遊び場事業はもともと、市とかまくら子育てグループ懇談会が、月1〜2回のペースで鎌倉中央公園や広町緑地などで開催してきたもの。

 今年3月末で閉館した旧梶原こども会館(梶原4の4の2)の施設と近隣の斜面地などを利用するかたちで、初めて常設の拠点が設けられることになった。

 今後は市とNPO法人かまくら冒険遊び場やまもりが協働で運営する。

 開館日時は火、水、金、土曜の午前10時から午後5時まで。対象となるのは乳幼児・未就学児とその保護者、小・中学生で、施設では木工作体験やコマ回し、竹とんぼづくりといった昔遊び、ダンボール遊び、ロープ遊び、火起こし体験、おやつ作り体験などができる。

 11月19日(火)午前10時30分から松尾崇市長も出席してのオープニングセレモニーが開催されるほか、「お山であそぼ」(11月26日(火)、12月10日(火)午前10時30

分から正午)、「みんなであそぼ!つくろ!たべよ!」(11月30日(土)午前10時から午後2時)、「里山リース&お正月飾り」(12月21日(土)午前10時から午後2時)など、様々なイベントも予定されている。いずれも申し込み不要。

 また、子育てに関する情報発信、市内各地での「出張事業」も随時実施していく。

 市こども支援課は「子育てを通じて地域の人々がつながる場を目指したい」としている。

 問い合わせは開館時間内に同施設【電話】0467・47・1433へ。

鎌倉版のトップニュース最新6

ジャベリックスローで全国へ

ジャベリックスローで全国へ スポーツ

陸上・中務史也さん(大船中)

10月15日号

外部と連携し学び深める

外部と連携し学び深める 教育

小坂小・玉縄中で実践中

10月15日号

グラウンド、散策路継続

野村総研跡地

グラウンド、散策路継続 社会

アイネットが市民に説明

10月8日号

本庁舎移転など争点に

市長選

本庁舎移転など争点に 政治

10月17日投開票

10月8日号

立候補予定者が討論

市長選

立候補予定者が討論 政治

青年会議所、6日から配信

10月1日号

清泉音楽部が全国へ

清泉音楽部が全国へ 教育

昨年中止、2年分の思い込め

10月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook