鎌倉版 掲載号:2019年12月20日号 エリアトップへ

代表選手が直接指導 陸上競技協会が教室

スポーツ

掲載号:2019年12月20日号

  • LINE
  • hatena
高島選手(右)の指導を受ける参加者
高島選手(右)の指導を受ける参加者

 鎌倉市陸上競技協会は12月8日、横須賀市営不入斗公園陸上競技場で陸上教室を開催した。

 これは同協会が鎌倉市体育協会の委託を受けて、2016年から年2回実施しているもの。市内中学7校から男女176人が参加した。

 当日は相洋高校女子を全国大会総合優勝に導いた馬場紅海監督のほか、今年ドーハで開催された世界陸上に高校生として唯一出場した高島咲季さんら同校の選手、また鎌倉出身の現役選手らが指導に当たった。

 種目別に分かれての練習では、相洋高校が実際に取り入れているリレー形式のトレーニングも行われた。

 同協会の金井勝政さんは「選手たちの真剣な表情が印象的だった。トップ選手が基礎を大切にしていることがわかり、私たち指導者にとっても参考になった」と話した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク