鎌倉版 掲載号:2020年1月17日号 エリアトップへ

深沢中学校の通学路「危険マップ」を発案した 光成 佳世さん 梶原在住 42歳

掲載号:2020年1月17日号

  • LINE
  • hatena

地域見守る、母の愛

 ○…PTA会員らと協力し、娘たちが通う深沢中学校の通学路の危険箇所を調査。道路交通編と暗い道編の2種を作成し、配布した。「危険な場所はもちろん、どこまでが学区なのかを知らなかった人も多い。生徒自身に聞き取りしたのがよかったという声もあり、嬉しかったですね。各家庭で対策を話し合うきっかけになれば」

 ○…PTAでは広報誌を発行する広報委員長を担う。小学校では30人がかりで調査・作成していた危険マップが中学校にないことは以前から気になっており、本来は担当外の仕事だが「何かあってからでは遅い」と声を上げた。「すごいことだと褒めてくれた人もいるけれど、ピンと来なくて。個人的にやりたかったことをやらせてもらっただけだから」と笑う。

 ○…岡山県出身。音響メーカーのバイヤーとして多忙な日々を送っていたが26歳の時、夫の転勤でシンガポールへ移住するため退職。外国での子育ては心身ともに辛かったが、家族のためにと子連れで学んだアロマテラピーとの出合いが「家族の健康にも自分の人生にも好影響を与えてくれた」。12年前に鎌倉に転居し、夫と2人の娘、2匹の愛猫と暮らす。「イノシシが出るような田舎に住んでいたから、自然の多いこの環境が好き」

 ○…自ら設計したというこだわりの家には、サロンスペースが。乳児から高齢者まで、アロマと整体で癒しを提供して10年になる。「特に来てほしいのは、自分を最後にしがちなママ。自分が辛かったからこそ、助けになりたい」。アロマ発祥の地・フランスの医学書を翻訳するという夢があり、昨年、フランス語全国通訳案内士の国家資格を取得。「今年は五輪もあるし、鎌倉で何か自分にできることを探している最中」とほほ笑んだ。

鎌倉版の人物風土記最新6

浮嶋 敏さん

湘南ベルマーレのトップチーム監督としてシーズン開幕戦に臨む

浮嶋 敏さん

52歳

2月14日号

西川 史晃さん

南米大陸最高峰アコンカグアの登頂に成功した登山家

西川 史晃さん

稲村ガ崎在住 37歳

2月7日号

野口 雅章さん

写真集「江ノ電305」を発刊した

野口 雅章さん

極楽寺在住  59歳

1月31日号

廣田 善幸さん

鎌倉バレーボール協会会長でこのほど神奈川県体育功労者として表彰された

廣田 善幸さん

藤沢市在住 73歳

1月24日号

大田 裕多佳さん

県私立学校教育功労者表彰を受賞した学校法人早見芸術学園の理事長

大田 裕多佳さん

小町在勤  65歳

1月10日号

牧田 芳明さん

(公社)鎌倉青年会議所の理事長に就任した

牧田 芳明さん

由比ガ浜在住 39歳

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

僧侶と歩く十三仏参り

僧侶と歩く十三仏参り

3月末に2日間開催

3月30日~3月31日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク