鎌倉版 掲載号:2020年2月7日号 エリアトップへ

津波対策を考える 15日 鎌倉消防署で

社会

掲載号:2020年2月7日号

  • LINE
  • hatena

 「犠牲者ゼロを目指して」と題した講演会が2月15日(土)、鎌倉消防署3階講堂で開かれる。午後2時から4時まで。

 関東から九州にかけ、大きな被害が想定される南海トラフ地震。内閣府が2012年3月に公表した推計によると、もしこの地震が起こった場合、高知県黒潮町が最大津波高34・4mと日本一高い数値になると予測された。当日は黒潮町情報防災課南海地震対策係の担当者を講師に招き、津波対策の話を聞くとともに、鎌倉の状況についても考える。(問)材木座自治連合会の小野さん【電話】0467・23・2319

鎌倉版のローカルニュース最新6

5人が出馬へ

衆院選

5人が出馬へ 政治

 神奈川4区 激戦の様相

10月15日号

チェコ音楽を名器ピアノで堪能

チェコ音楽を名器ピアノで堪能 文化

13・14日 カノンハウス

10月15日号

芸術祭が開催中

市内各地

芸術祭が開催中 文化

後半イベント紹介

10月15日号

公開討論を配信

衆院選

公開討論を配信 政治

青年会議所が17日に

10月15日号

14日間連続「ゼロ」

新型コロナ市内陽性者

14日間連続「ゼロ」 社会

10月15日号

「多様性を意識して」

「多様性を意識して」 社会

国際交流員 ネーム・エレン

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook