鎌倉版 掲載号:2020年5月8日号 エリアトップへ

フェイスシールド寄贈 まる革鎌倉が医師会に

社会

掲載号:2020年5月8日号

  • LINE
  • hatena
寄贈されたフェイスシールドを装着する山口会長
寄贈されたフェイスシールドを装着する山口会長

 新型コロナウイルス対策で医療物資の不足が続く中、ソファーなどの革製品修理を行う「まる革鎌倉」(津・小出義之代表)は4月21日、自作のフェイスシールドを鎌倉市と藤沢市の両医師会に100個ずつ寄贈した。

 医療従事者と患者との間でウイルスの飛沫感染を防ぐために顔を覆うフェイスシールド。4月中旬、友人の医師からフェイスシールドの不足を聞いた小出代表は「店のノウハウを生かして貢献できれば」と、クリアファイルや医療用バンドなどを使って製作した。

 提供を受けた鎌倉市医師会の山口泰会長は「大変感謝する。資材が不足する医療機関や介護施設などに配布させていただきたい」と話した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「フラセン」の魅力 動画で発信

「フラセン」の魅力 動画で発信 社会

初のバーチャルツアー開催

5月14日号

鎌倉検定 今年も中止

鎌倉検定 今年も中止 社会

感染症拡大回避のため

5月14日号

円満相続を考える

円満相続を考える 社会

NPOセンターでセミナー

5月14日号

あわたん×シナモロール

あわたん×シナモロール 経済

えのすいでイベント

5月14日号

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館 社会

ペンギン愛称決まる

5月14日号

本物の装束着て演技

本物の装束着て演技 文化

 鎌倉こども能で募集

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter