鎌倉版 掲載号:2020年10月9日号 エリアトップへ

原田寛さん 鎌倉の四季をカレンダーに 12日からイベントも

文化

掲載号:2020年10月9日号

  • LINE
  • hatena
使用された作品の一つ
使用された作品の一つ

 「古都グラファー」として鎌倉をはじめ京都、奈良などの風景を題材にした作品を多く発表している大町在住の写真家・原田寛さんが製作した2021年版カレンダー「鎌倉彩光」の予約受付が始まった。

 鎌倉の風景がひと月に1枚掲載されており、その四季折々の表情を季節の経過とともに楽しめる。B4ワイド版で1500円(税別)。

写真展と販売会

 これを記念して、原田さんの作品を展示するミニ写真展とカレンダーの販売会が10月12日(月)から25日(日)まで、腸詰屋鎌倉小町(雪ノ下1の4の20アビティ雪ノ下1階)で開催される。時間は午前10時から午後6時まで。会場ではカレンダーのほか、使用された作品のポストカードなども販売される。

 また、17日(土)は「原田寛 この1年」と題したトークイベントも実施。午後6時から7時30分まで。15人限定。参加にはソーセージプレート+1ドリンク分の料金が必要で、アルコールの場合は2000円、ソフトドリンクは1800円。

 カレンダーについての問い合わせ、イベントの参加申し込みは星月写真企画【電話】0467・23・3694、またはホームページ【URL】http://www.haradahiroshi.com/へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク