鎌倉版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

医師会開設のPCR検査場 来年3月末まで延長

社会

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 鎌倉市医師会(山口泰会長)が市内に設置したPCR集合検査場の開設期間が、来年3月31日まで延長されることがわかった。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて同医師会が6月に開設したもので、当初は8月末までの予定だったが延長されていた。

 検査の対象となるのは、市内在住で鎌倉市医師会に所属する診療所(かかりつけ医)を受診し、医師から検査が必要と診断とされた人。検査場の開設時間は平日の午後7時30分から9時30分までで完全予約制。「プライバシー保護と円滑な運営のため」として、場所は非公表。また開設から現在までの検査者数や陽性者数に関する本紙の取材に対して、市はともに「非公表」とした。

新たに3人が感染

 10月28日〜11月3日に発表された市内在住の新型コロナウイルス感染者は、10月30日判明の50代男性(会社員・軽症・推定発生事由不明)と31日判明の50代女性(パート・軽症・推定発生事由は濃厚接触者)、11月2日判明の40代男性(会社員・軽症・発生推定事由不明)の3人だった。

 これで市内在住者の累計は136人となった。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク