鎌倉版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

県政報告【8】 一般質問でコロナ禍の重要課題を議論 神奈川県議会議員 永田まりな

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena

 12月4日に一般質問に立ち、【1】市町村と連携した移住・定住の促進について【2】データに基づく観光施策の展開について【3】性的虐待にあった子どもへの支援について【4】コロナ禍における妊産婦支援について【5】東京2020大会記念物品等の保存について【6】コロナ禍における高齢者施設での認知機能低下を防ぐ取組について【7】鎮魂のモニュメントの整備の7項目について知事らと議論を交わしました。

 特に【3】の「性的虐待にあった子どもへの支援について」では児童虐待件数が過去最多を更新する中、性的虐待は発見の難しさから虐待がエスカレートする危険性、児童の心身に深刻なダメージが生じるため早期発見、早期対応とともに被害に遭った子どもたちのケアが重要と訴えました。

 アメリカでは傷ついた子どもに寄り添う「コートハウスファシリティドッグ」が活躍しています。日本でもNPO法人神奈川子ども支援センター「つなっぐ」さんが虐待を受けた子どもが裁判で証言をする際などに犬が付き添い、負担軽減を図る活動をしていますが、理解が進んでいるとは言えない現状です。

 知事からは「各関係団体と連携をとりながら民間NPOなどの協力もいただき、きめ細やかな支援をしていく」旨のご答弁をいただきました。今後の取組を注視します。

永田まりな

鎌倉市大船2-20-31 IWOビル3階

http://nagata-marina.com/

鎌倉版の意見広告・議会報告最新6

「地域力」を高め、笑顔あふれるまちに

ワクチン接種開始へ不安に応える相談体制を

医療崩壊防ぎ適切な経済支援を

県政報告vol.6

医療崩壊防ぎ適切な経済支援を

立憲民主党・民権クラブ神奈川県議会議員飯野(いいの)まさたけ

1月1日号

新型コロナワクチン希望者に遅滞ない接種を

市政報告

新型コロナワクチン希望者に遅滞ない接種を

自民党鎌倉市議会議員 志田一宏

1月1日号

「縁むすびカード」積極的な利用を

市政報告

「縁むすびカード」積極的な利用を

自由民主党鎌倉市議会議員伊藤倫邦(みちくに)

1月1日号

自助に押しつけない共に支え合う社会に!

立憲民主党第4区総支部

自助に押しつけない共に支え合う社会に!

立憲民主党・衆議院議員 早稲田ゆき

1月1日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク