鎌倉版 掲載号:2021年1月22日号 エリアトップへ

鎌倉市内新型コロナ 陽性者累計505人に 1週間で78人増

社会

掲載号:2021年1月22日号

  • LINE
  • hatena

 1月13日〜19日に発表された鎌倉市内の新型コロナウイルス陽性判明者は10歳未満から90代の男女78人で、累計505人となった=右表。3人が中等症、58人が軽症で、無症状は17人。

 市では、市立学校に通う10代女性2人が陽性であることが18日と19日に判明したと発表。いずれも学校内に濃厚接触者はおらず、消毒もすでに実施済みで、通常通り授業を行っている。

今年も花火大会中止

 今年の「鎌倉花火大会」の開催中止が1月18日、同実行委員会から発表された。昨年に続き、2年連続での中止となる。

 1948年から鎌倉の夏の風物詩として、70年以上にわたり開催されてきた同大会。2019年には、約2500発の花火が打ち上げられ、会場には市内外から約13万人が来場した。

 昨年は、花火を打ち上げる台船を停泊する湘南港(藤沢市江の島)が東京オリンピックのセーリング競技の会場であることと、警察・警備の人員確保が困難な状況で、通常通りの運用が難しいとして中止に。

 今年は延期された東京五輪だけでなく、新型コロナウイルスの影響も理由に挙げられており、大会関係者や観覧者の安全を確保し、安心して楽しめるイベントの開催が非常に厳しい状況であると判断したという。

ミス鎌倉選出は休止

 市観光協会は、今年度のミス鎌倉コンテストの休止を発表した。今後については検討を行うという。 (1月20日起稿)

鎌倉版のトップニュース最新6

一般会計は前年比29億円減

2021年度当初予算案

一般会計は前年比29億円減 政治

コロナ対策と将来施策を両立

2月19日号

前年比8人減の82人に

待機児童

前年比8人減の82人に 社会

定員拡大で新たな需要も

2月19日号

小町大路に立体標示設置へ

小町大路に立体標示設置へ 社会

安心して歩ける道に改善

2月12日号

「村岡新駅」2032年頃開業へ

「村岡新駅」2032年頃開業へ 社会

藤沢─大船間 4者が合意

2月12日号

大河へ「推進協議会」発足

大河へ「推進協議会」発足 文化

ドラマ館運営やロゴ展開も

2月5日号

文科大臣賞を受賞

放課後かまくらっ子

文科大臣賞を受賞 コミュニティ教育

地域連携や持続性が評価

2月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク