鎌倉版 掲載号:2021年1月29日号 エリアトップへ

新型コロナ市内陽性者 1週間で23人増

社会

掲載号:2021年1月29日号

  • LINE
  • hatena

 1月20日〜26日に発表された鎌倉市内の新型コロナウイルス陽性判明者は10歳未満から80代の男女23人で、累計528人となった=左表。14人が軽症で、9人が無症状。

 25日には、12月14日以来42日ぶりに市内の陽性判明者数の発表が0人になるなど、判明者数は徐々に減少しているが、こうした傾向について、鎌倉保健福祉事務所は「要因は分からない」としている。

 鎌倉市は、消防本部の20代男性が21日に陽性であることが判明したと発表。19日に自宅で発熱して以降勤務をしておらず、他者への感染リスクはないとしている。

 また、こどもみらい部保育課の保育士2人が陽性であることを23日に発表。派遣職員の40代女性は20日、30代男性は22日に感染が判明した。園に濃厚接触者はいないが、すべての園児と職員のPCR検査を25日に実施。園は休園中で消毒済み。結果はまだ出ていない。

 さらに、同部の事務職員の50代女性の感染が22日判明した。市民との接触はなく、接触した職員は自宅待機中。施設は消毒済み。

 職員4人はいずれも市外在住。(1月27日起稿)

鎌倉版のローカルニュース最新6

大河・時代考証者が語る

大河・時代考証者が語る 教育

 11日 坂井孝一さん講演

1月21日号

詐欺未然に防ぎ感謝状

詐欺未然に防ぎ感謝状 社会

 ファミマ大船駅前店

1月21日号

「防災標語」の締切迫る

鎌倉大船ロータリー

「防災標語」の締切迫る 教育

小・中学生から作品募集中

1月21日号

サーカス団員ら大仏訪問

サーカス団員ら大仏訪問 社会

 「日本文化は面白い」

1月21日号

ARで義時の法華堂再現

ARで義時の法華堂再現 文化

現地では疑似体験も

1月21日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook