鎌倉版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

湘南鎌倉医療大学学長 荒賀(あらが)直子さん 特別インタビューコロナ時代どう生きる 「看護師に注目集まった1年、社会から求められる人材を」

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
兵庫県出身。聖路加国際大学看護学部の1期生で同大を卒業後は神戸の造船会社で産業保健師として働いた。1995年の阪神大震災を現地で経験。趣味は骨董品収集。
兵庫県出身。聖路加国際大学看護学部の1期生で同大を卒業後は神戸の造船会社で産業保健師として働いた。1995年の阪神大震災を現地で経験。趣味は骨董品収集。

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大によって、エッセンシャルワーカーと呼ばれる人たち、とりわけ患者の治療に最前線で当たる医師や看護師への注目が高まっている。湘南鎌倉医療大学(市内山崎)は昨年4月、看護師を育成するために開学した新設の大学。コロナ禍のなか、学生たちはどのような日々を送り、今何を思うのか。荒賀直子学長に聞いた。

――開学と同時にコロナ禍に見舞われることになりました。どのような1年を送ってきたのでしょうか。

 「とにかく想定外の連続でした。感染拡大を受けて入学式は延期となり、授業もすぐに遠隔に変更。自前のものがない学生にはパソコンやルーターの貸し出しも行いました。9月からようやく対面での授業が始まりましたが、学内で一番大きい大講義室を使い、着席の際には間隔を空けるなどの配慮をしました。また実技の授業は、少人数のグループで行っています」

――感染や拡大防止のためにどのような取り組みを行ったのでしょうか。

 「ありがたかったのは、グループである湘南鎌倉総合病院のバックアップです。昨年6月13日に約2カ月遅れで入学式を行ったのですが、その際には病院の協力で学生や教職員まで全員がPCR検査を行いました。また普段でも発熱が確認された学生はすぐに検査をお願いしました。おかげでこれまで学内でのクラスターなどは発生していません。また当初は昨年9月に予定していた実際の看護現場での実習を、3月に病院の協力で行うことができました。本来は5日の予定をたった1日だったのですが、学生たちは大きな刺激を受けたようでした」

――鎌倉ならではのカリキュラムも取り入れているそうですね。

 「1年次の教養科目に、鎌倉の歴史や文化を学ぶ講座を取り入れています。建長寺さんで座禅体験などもさせていただきましたが、学生にとっては生老病死について考える機会になったのではないでしょうか。地域で生きる大学として意味があることだったと考えています」

――コロナ禍を経験して、学生や教員に意識の変化などはあったのでしょうか。

 「おかげさまで学生アンケートでも高い満足度があり、大変な1年ではありましたが、学生たちは改めて自分たちが目指す仕事とその使命について考えたのではないでしょうか。ただ私自身は大きく考えが変わったということはないんです。もともと看護師としてではなく、社会人として一人前と言えるような人材を輩出したいと考えてきました。よく新人の看護師に『虫の目、鳥の目、魚の目』の話をするんです。これは物事を見るには、虫のように複眼的に見る視点、鳥のように高くから見る視点、そして魚が水流を読むように社会の流れを見る視点がそれぞれ必要だという意味です。学生たちはこの1年で、看護という仕事が社会と無関係ではいられない、ということを痛感したと思います。だからこそ社会の動きを捉えて自ら考え動くことができる看護師を育てたい。そのために学生たちには4年間で様々な経験をしてほしいと思います」

――今後の目標などを教えてください。

 「この3月に大学院の設立に関する認可申請を文部科学省に行いました。夏にも結果が分かる予定となっています。順調に設立が認められたら、研究環境を整えて教員の意欲を高め、それを学生の教育にも還元させていきたいと思っています」

ホームページでは寄付受付も行っている
ホームページでは寄付受付も行っている

鎌倉版のローカルニュース最新6

自宅の災害リスクは?

今こそ防災!

自宅の災害リスクは? 社会

「鎌倉市防災情報マップ」更新

9月17日号

セーリング体験

参加募集

セーリング体験 スポーツ

10月江の島で

9月17日号

2年続けて「新しい様式」で

鶴岡八幡宮例大祭

2年続けて「新しい様式」で 文化

流鏑馬中止、神輿は車で

9月17日号

守り伝える神宝一堂に

守り伝える神宝一堂に 文化

鎌倉国宝館

9月17日号

10月に会員登録講習会

地域の子育てを支援

10月に会員登録講習会 社会

ファミリーサポートセンター

9月17日号

奥深き「ひょうたん」

大船フラワーセンター

奥深き「ひょうたん」 社会

18日まで企画展も

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook