鎌倉版 エリアトップへ

2021年6月の記事一覧

  • 生理用品を無料配布

    鎌倉市

    生理用品を無料配布 社会

    教育機関との連携も視野

     鎌倉市は、家庭の事情や経済的な理由から生理用品を購入しづらい状況の人のために、無料で生理用品の配布を始めた。  配布し...(続きを読む)

    6月18日号

  • 小林 三千世さん

    神奈川県行政書士会鎌倉支部の支部長に就任した

    小林 三千世さん

    材木座在住 56歳

    「街の法律家」より身近に ○…「身近な街の法律家」として、各種許認可申請や相続・遺言等の相談に対応する行政書士。鎌倉、逗子...(続きを読む)

    6月18日号

  • 日本古来の風景を表現

    出版記念展

    日本古来の風景を表現 文化

    水彩画家 矢野元晴さん

     水彩画家の矢野元晴さんが、画集「日本のこころ〜時空を超えたアミニズム」(歴史探訪社)の出版を記念して、鎌倉邪宗門(雪ノ下1の5の33・リバスクビル2階)で個展...(続きを読む)

    6月18日号

  • 夏のボーナス支給

    鎌倉市

    夏のボーナス支給 経済

     一般職員平均80万円

     鎌倉市は6月10日、夏のボーナスにあたる期末勤勉手当を支給した。  一般職の平均支給額は80万34円で、支給率は2・2...(続きを読む)

    6月18日号

  • 西田幾多郎の業績後世に

    西田幾多郎の業績後世に 文化

    記念歌碑を再設置へ

     鎌倉市は日本を代表する哲学者で、晩年を鎌倉で過ごした西田幾多郎(1870〜1945)を記念する歌碑の移転計画を進めている。もともと国道134号沿いの...(続きを読む)

    6月18日号

  • 65歳以上の4割が1回接種

    新型コロナワクチン接種

    65歳以上の4割が1回接種 社会

     鎌倉市内の新型コロナウイルスワクチンの接種について、6月13日までで65歳以上の市民の43%である2万3753人が1回目を終えたことが分かった=表。...(続きを読む)

    6月18日号

  • カーボンニュートラルへ再エネ活用

    CO2削減目標を上方修正

    カーボンニュートラルへ再エネ活用

    横浜銀行

     横浜銀行と東日本銀行からなるコンコルディア・フィナンシャルグループ(大矢恭好代表取締役社長・横浜銀行頭取)はこのほど、横浜銀行本店=横浜市西区みなとみらい=の...(続きを読む)

    6月11日号

  • 雅楽の面白さ知って

    雅楽の面白さ知って 文化

    芸術館で入門講座

     「『雅楽』はすごい!おもしろい!」と題した講座が6月5日、鎌倉芸術館で開催された。 これは同館で6月27日、宮内庁式部職楽部のメンバー...(続きを読む)

    6月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月11日0:00更新

     毎週ワクチン接種の現状を載せていますが、ついに2回目を終えた人が現れました。苦境もあと少しと信じて感染対策しつつ紙面づくりを頑張っていきます。   (井方)...(続きを読む)

    6月11日号

  • 教育現場でICT活用を

    教育現場でICT活用を 教育

    市教委が私立学校、出版社と協定

     「すべての人に質の高い教育を」。SDGsで掲げられる目標を達成するため、欠かせないのが情報通信技術の活用だ。国のGIGAスクール構想を受けて鎌倉市...(続きを読む)

    6月11日号

  • 廃棄野菜でカレーペースト

    廃棄野菜でカレーペースト 社会

    Z世代の若者が企画・作成

     廃棄予定の有機野菜でカレーペーストを作って販売することで、消費者の「サステナブル」に対する意識を変えたい―。 1990年代後半から20...(続きを読む)

    6月11日号

  • カラフルな地域マップ作成

    カラフルな地域マップ作成 社会

    鎌倉表駅商友会

     鎌倉表駅商友会(荒井國明会長)でこのほど、加盟店を掲載したマップ=写真=を作成した。飲食店や食品、衣料・物販など業種ごとに色分けされ、見やすいように工夫されて...(続きを読む)

    6月11日号

  • グラウンド 今秋開設へ

    鎌倉インテル

    グラウンド 今秋開設へ スポーツ

    来週中にも工事開始

     鎌倉を拠点に活動するサッカークラブ鎌倉インターナショナルFC(鎌倉インテル)が中心となり進めている、市内初の人工芝グラウンドの建設工事が、来週中にも始まる見通...(続きを読む)

    6月11日号

  • Zoomの使い方を体験

    Zoomの使い方を体験 文化

    NPOセンターが講座

     コロナ禍で利用が広がっているオンライン会議システム「Zoom(ズーム)」の講座がNPOセンター鎌倉2階会議室で7月8日(木)、15日(木)の2回シリーズで開催...(続きを読む)

    6月11日号

  • 14人増の842人に

    新型コロナ鎌倉市内陽性者

    14人増の842人に 社会

     6月2日〜8日の7日間に発表された鎌倉市内の新型コロナウイルス陽性判明者は10代〜60代の男女14人で、累計842人となった=表。 市...(続きを読む)

    6月11日号

  • 「日々の生活にSDGsを」

    「日々の生活にSDGsを」 社会

    小泉大臣インタビュー

     世界が直面する問題を解決するための「SDGs」。本紙では環境問題をはじめ、SDGs達成に向けた展望を小泉進次郎環境大臣に聞いた。 ―S...(続きを読む)

    6月11日号

  • 第3回予約17日から受付

    新型コロナワクチン

    第3回予約17日から受付 社会

    24カ所にサポート会場

     鎌倉市は6月17日(木)、第3回となる新型コロナウイルスワクチン接種の予約受付を開始する。前回、開始時間を巡って混乱が起きたことを受けて、全ての方法で午前9時...(続きを読む)

    6月11日号

  • 観光客数 前年比61%減

    観光客数 前年比61%減 経済

    1千万人以上少なく 

     鎌倉市は6月7日、2020年中に市を訪れた観光客の推定延べ人数が738万人だったと発表した。前年の1902万人に比べマイナス61・2%と大幅に下回った。統計が...(続きを読む)

    6月11日号

  • 男女共に関東大会初出場

    男女共に関東大会初出場 スポーツ

    県立大船高校剣道部

     県立大船高校の剣道部が6月5日、6日に埼玉県で行われた関東高校剣道大会の団体戦に男女揃って出場した。同部が関東大会に出場するのは、1983年の創部以...(続きを読む)

    6月11日号

  • 市長選日程決まる

    市長選日程決まる 政治

    10月17日投開票

     鎌倉市選挙管理委員会は6月2日、任期満了に伴う鎌倉市長選挙が10月10日(日)告示、17日(日)投開票の日程で行われる、と発表した。...(続きを読む)

    6月11日号

  • 「経済活性化特別委員会」副委員長に就任しました

    県政報告vol.7

    「経済活性化特別委員会」副委員長に就任しました

    立憲民主党・民権クラブ神奈川県議会議員飯野まさたけ

    任期折り返しに 初当選から2年が経過し、任期も折り返しとなります。これまでの取り組みを振り返ってみました=下表。...(続きを読む)

    6月11日号

  • ビームピストル競技で関東大会へ

    齋藤梨衣さん(15歳・大船在住)

    ビームピストル競技で関東大会へ スポーツ

     大船在住の齋藤梨衣さん(星槎国際高校横浜1年)が、茨城県で行われる「関東高等学校ライフル射撃競技大会」のビームピストル立射60発競技に出場する(6月5日(土)...(続きを読む)

    6月4日号

  • キレイが長持ちする髪に

    キレイが長持ちする髪に

    植物成分の白髪染めも

     「自粛続きで髪のケアが疎かに」「市販の白髪染めだと髪が傷む」とお悩みの人におすすめなのが、大船の美容室「ウィンプレミアムサロン」。 キ...(続きを読む)

    6月4日号

  • 瑞光殿(ずいこうでん)で「故人らしい」葬儀を

    相談無料

    瑞光殿(ずいこうでん)で「故人らしい」葬儀を

    適正価格で安心・納得

     「ご家族の心に寄り添い、一緒に『故人らしい』最期のお見送りを考えサポートします」と話すのは、これまで5千件以上の葬儀に立ち会ってきたかながわセレモニーサポート...(続きを読む)

    6月4日号

  • 早春に芽吹く紫陽花

    鎌倉のとっておき 〈第111回〉

    早春に芽吹く紫陽花

     鎌倉の6月と言えば、紫陽花の花です。北鎌倉駅近くの明月院、東慶寺など寺社の境内はもとより、鎌倉のここ彼処で育てられている紫陽花が6月になると一斉に花...(続きを読む)

    6月4日号

  • 所属委員会決まる

    神奈川県議会

    所属委員会決まる 政治

     神奈川県議会は5月25日、今年度の常任委員会、特別委員会の構成を決定した。 鎌倉市選出の議員では、永田磨梨奈氏(自民党)が厚生常任委員...(続きを読む)

    6月4日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月4日0:00更新

     長引くコロナ禍。私はインドア派なので、家にこもるのは正直全く苦ではないのですが、我が家の体力無尽蔵な幼児が家の中だけで満足してくれるはずもなく、この1年半、外...(続きを読む)

    6月4日号

  • 大きくなーれ

    大きくなーれ 教育

    五輪選手ら花でもてなす

     東京五輪に出場する選手たちを、児童らが育てた花で迎えようと「フラワーレーンプロジェクト」が5月25日、横浜国立大教育学部附属鎌倉小学校で行われた。...(続きを読む)

    6月4日号

  • 清方の文章を並べ紹介

    雪ノ下

    清方の文章を並べ紹介 文化

    鏑木清方記念美術館

     鎌倉市鏑木清方記念美術館で現在、特別展「随筆『こしかたの記』刊行60周年記念〜清方が愛した江戸、東京。人、暮らし。」が開催されている。6月27日(日)まで。...(続きを読む)

    6月4日号

  • 矢萩 美貴子さん

    60周年を迎えた(一社)いけばなインターナショナル鎌倉支部の支部長

    矢萩 美貴子さん

    横浜市在住 53歳

    花がつなぐ国際交流の輪 ○…60周年を迎えた(一社)いけばなインターナショナル鎌倉支部の支部長を務める。記念行事は、コロナ...(続きを読む)

    6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter