鎌倉版 掲載号:2021年10月1日号 エリアトップへ

THINK KAMAKURA 意見広告 愛と自由のまち鎌倉を子どもたちに! 由比ガ浜西自治会長 兵藤さら

掲載号:2021年10月1日号

  • LINE
  • hatena

『目の前の身近な鎌倉が、住民の思いそっちのけで開発されてしまう!』

 私は由比ガ浜4丁目で4代続く鈴木屋酒店の女将をしています。

 目の前には、その昔、鎌倉海浜ホテルがありました。それが時を経てテニスコートになり、そして気づいた時には、大手デベロッパーの手に渡り、大型の商業施設の計画が発表されました。

『何のため?誰のため?本当に将来の鎌倉のため?』

 強い疑問を感じた私達は、THINK YUIGAHAMAの活動を始め、シンポジウムをひらき、行政・開発業者・市民の3者協議の場作りを訴えました。6千もの署名が集まり、開発は頓挫しました。

『市役所移転、村岡新駅・深沢再開発、野村総研跡地開発。何のため?誰のため?』

 今、鎌倉で進められている大型事業の数々。これらが本当に鎌倉に住む私達が求めていることですか?開発の是非ではなく、これからの鎌倉のまちにフィットする内容なのでしょうか?

『画一化された開発により、まちが持つ文化や暮らしが失われてしまう』

 これは鎌倉だけでなく日本のいたる所で起きている問題として、誰もが感じているのではないでしょうか?いかに早く、効率よくお金を生み出すことしか考えない事業はもう要らないんです。

 次代を担う鎌倉の子どもたちのために、創造的で多様な個が輝く鎌倉を築く!求心力・発信力を持つこの鎌倉から、日本の社会をより良い方向へと転換する、大きな一歩をみなさんと歩んで行きたいです。

兵藤さら後援会

神奈川県鎌倉市扇が谷1-8-2堀口AP1F

TEL:0467-25-1133

http://www.salakamakura.com

鎌倉版の意見広告・議会報告最新6

ブレずに進める野党共闘

立憲民主党第4区総支部

ブレずに進める野党共闘

立憲民主党・前衆議院議員 早稲田ゆき

10月15日号

オーガニック給食を鎌倉の子どもたちに

THINK KAMAKURA 意見広告

オーガニック給食を鎌倉の子どもたちに

由比ガ浜西自治会長・鈴木屋酒店女将THINK YUIGAHAMA事務局長 兵藤さら

10月8日号

コロナ禍の今だからこそ財政出動を!

意見広告

コロナ禍の今だからこそ財政出動を!

「決断と責任」中沢かつゆき

10月8日号

愛と自由のまち鎌倉を子どもたちに!

THINK KAMAKURA 意見広告

愛と自由のまち鎌倉を子どもたちに!

由比ガ浜西自治会長 兵藤さら

10月1日号

コロナから命を守る提案が次々実現中!

立憲民主党第4区総支部

コロナから命を守る提案が次々実現中!

立憲民主党・衆議院議員 早稲田ゆき

9月24日号

新型コロナから市民、県民を守る

県政報告【10】

新型コロナから市民、県民を守る

神奈川県議会議員 永田まりな

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook