鎌倉版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

鎌女大中・高マーチング部 先輩の思いと共に全国へ 33回目の金賞目指す

教育

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena
テーマをイメージし、ポーズをとる部員たち
テーマをイメージし、ポーズをとる部員たち

 鎌倉女子大学中等部・高等部のマーチングバンド部が、12月12日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催される全国大会(高等学校の部)への切符を今年も手にした。1967年の創部以来、全国大会で金賞を32回受賞してきた強豪だが、コロナ禍で昨年は夢の舞台での上演は実現できなかった。部員は「昨年の先輩の思いも一緒に、楽しんでもらえるショーを披露したい」と練習に励んでいる。

 全国大会には、中学1年から高校3年までの43人が一丸となって出場する。今年のテーマは「女の子たちの空の旅」。例年と比べて、練習開始が遅く、現在も技術や表現をさらに磨くため、ギリギリまで練習を重ねる予定という。

 昨年はコロナ禍で、県大会は審査なしのフェスティバル形式に。関東大会は中止、これまでの実績から推薦で進んだ全国大会も動画提出による審査なしの特例での開催だった。

 さらに、例年であれば外部のイベントなどでのステージも数多くこなしているが、昨年3月の定期演奏会のステージを最後に、その機会はなくなってしまった。

人前で演技する喜び

 今年8月に和歌山県で行われた全国高等学校総合文化祭では、1年半ぶりに観客を前に演技を披露。見てくれる人がいること、拍手をもらえることの喜びを改めて感じたという。

 今年の全国大会でも33回目となる金賞を目指す同部。「全体としての一体感がまだない。わずかな練習期間で高めていきたい。技術面でも、本番で緊張せず演技できるように、練習での成功率を上げたい」と意気込むのは、部長の青木春陽さん(高3)。さらに「昨年会場に行けなかった先輩の思いも一緒に、お客さんに楽しんでもらえるショーを披露したい」と笑顔を見せた。

 今大会はチケットの一般販売はないが、ウェブ上で有料ライブ配信が予定されている。詳細は決まり次第、(一社)日本マーチングバンド協会のホームページ上で発表される。

鎌倉版のトップニュース最新6

アプリ介して「困り事解消」

大平山丸山町内会

アプリ介して「困り事解消」 社会

独自に開発し試験中

8月19日号

消防救助技術で全国へ

消防救助技術で全国へ 社会

同期で目指す日本一

8月19日号

絵だけで楽しむ鎌倉絵本

絵だけで楽しむ鎌倉絵本 教育

市民が企画・制作

8月12日号

「私が市長になったら」

「私が市長になったら」 教育

小学生が一日体験

8月12日号

あの公園の名は?

あの公園の名は? 社会

市内170カ所が生物名

8月5日号

「校舎はUD化しますか」

「校舎はUD化しますか」 教育

小中学生が市政質す

8月5日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook