鎌倉版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

けんちく学校生徒募集中

教育

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena

 (一社)木和堂(鈴木直子代表理事)では、5月28日(土)から8カ月かけて森の恵みや職人の技を体感できる「鎌倉みんなのけんちく学校」の生徒を募集している。

 昨年始まった取り組みで、浄智寺谷戸にある一畳台目の茶室「夢窓庵」を実物大で再現するのが最終目標。5月から12月までの月1回、建築や左官、建具、大工などの職人の技の体験、丹沢での林業・製材見学などを予定。参加対象は小学3年生以上。参加費は全8回で5万5000円。前期のみ(4回)の参加も可。往復バス代2回分が別途必要。申し込み先や活動の詳細は、木和堂のフェイスブックで確認を。問い合わせは【メール】pj.kamakura@gmail.com。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉よりみちフォトコン

7日間で79人

新型コロナ市内陽性判明者

7日間で79人 社会

6月24日号

市民が水害リスクに言及

市民が水害リスクに言及 政治

市庁舎移転の説明会

6月24日号

待機児童、30人減の15人

待機児童、30人減の15人 社会

県下ワースト2→5に

6月24日号

難民と被災地映画を支援

難民と被災地映画を支援 社会

ムジカおさらぎが61万円寄付

6月24日号

特製「御朱印」、鶴岡八幡宮へ

職人減、はんこレス…連携で活路

特製「御朱印」、鶴岡八幡宮へ 文化

鎌倉彫&印章職人が制作

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook