鎌倉版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

(PR)

歯科レポート 知ってほしい「自由診療入れ歯」 ひらの歯科に聞く「ピッタリ入れ歯のススメ」

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena
「自分の家族に提供したい医療を目指しています」と話す平野院長
「自分の家族に提供したい医療を目指しています」と話す平野院長

 誰しもが抱く「好きなものをおいしく食べたい」の願いを叶えられると、「自由診療による精密入れ歯」が注目されている。これまでの入れ歯の「ずれる・痛い・噛めない」のイメージを変え「装着感が違う。自分の歯のように嚙める」という声も。開院以来25年、6000件以上の入れ歯治療を手掛けてきた、ひらの歯科医院の平野哲也院長に話を聞いた。

 院長が印象深いと話すのが、80代女性のエピソード。大きな持病もなかったが、突然の体調不良で病院を受診。栄養失調の診断を受けた。長期間、合わない入れ歯が原因で食事が不十分だったことも原因で、家族の勧めで同院を訪れた。

 同院では治療に移る前に、専属の「入れ歯カウンセラー」が本人や家族のカウンセリングをしてくれる。「これまで上手くいかなかったのはなぜか、どうすればいいか、同院で何ができるか」を丁寧に説明。治療に対し前向きな気持ちになれるよう、疑問点を一つ一つ解消してくれる。

 「入れ歯だから仕方がない」と思い込んでいた女性。「この先いつ死ぬか分からない。わざわざお金と時間を掛け作らなくても」という言葉に院長はショックを受けた。「入れ歯だとこの程度」と諦めたり、高齢を理由に自由診療を躊躇するケースに心を痛めてきた院長。「何歳であっても患者さんにとってベストな治療を提案し、サポートするのが『ひらの流』」と力を込める。

 同院では、患者の口内や噛み方の癖などに合わせ経験豊富な技工士と「完全オーダーメイド」で対応。「好きな食べ物を食べられること、家族と日常の会話を楽しめること、小さな喜びが毎日の生きがいにつながる」。自由診療義歯は、保険診療に比べて素材や治療に掛けられる時間などが異なり、つけ心地や噛み心地、頑丈さにも違いが出る。「自分の家族に提供したい治療を目指している」と微笑む。

 同院では電話でのカウンセリングも行っている。「まずは気軽にご相談ください」と呼び掛けた。【取材協力:ひらの歯科医院】

ひらの歯科医院

藤沢市菖蒲沢611-1/Pあり/『宮の腰』バス停徒歩1分

TEL:0466491382

https://hirano-dc.kamu-come.com/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6

地元の旬、豪華ランチで堪能

鎌倉パークホテル

地元の旬、豪華ランチで堪能

8月5日号

「ガラケー電波」が順次終了

「ガラケー電波」が順次終了

すべてのiモードケータイ故障修理受付終了

8月5日号

投資信託で失敗しないための処方箋

投資信託で失敗しないための処方箋

8月18日 無料講座

8月5日号

美術品・骨董品を高価買取り

8月11日「お宝無料鑑定会」開催 完全予約制

美術品・骨董品を高価買取り

フジサワ名店ビル6階 出張査定も受付中

7月29日号

山葡萄籠などが最大半額

山葡萄籠などが最大半額

夏バッグも最大90%オフ

7月22日号

お通じでお悩みの方へ

大船中央病院に聞く

お通じでお悩みの方へ

腸内環境を整え健康な体に

7月22日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook