ホーム > 茅ヶ崎版 > ローカルニュース > 邪気を祓い、福を呼び込む

茅ヶ崎

2月3日(木)に寒川神社で恒例の節分祭

邪気を祓い、福を呼び込む

豆撒きは午前11時と午後2時から
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
約200人の年男と年女が「福は内、鬼は外」と豆を撒く(写真は昨年)
約200人の年男と年女が「福は内、鬼は外」と豆を撒く(写真は昨年)

 立春の前日にあたる2月3日(木)、毎年恒例の節分祭が寒川神社で執り行われる。約200人の年男と年女による豆撒きは午前11時からと、午後2時からの2回。

 同神社によれば、昔は季節の移り変わる時期に邪気が生じ、災いがもたらされると考えられていたという。この邪気災厄をしりぞけようと、節分祭りが催されていた。

 当日は、年男と年女が、神門前に設置された特設櫓から、「福は内、鬼は外」と唱えながら豆を撒く。午前と午後の両方とも10〜15回ほど撒かれる予定。福豆の中には様々な福物と交換できる券が入っており、境内は福を得ようとする参拝者でいっぱいとなる。福物は、当日に交換所で手渡されるとのこと。

 催しに関する詳しい問い合わせは、同神社の社務所【電話】0467(75)0004まで。
 

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野