ホーム > 茅ヶ崎版 > ローカルニュース > 「花の名所」を目指し10周年

茅ヶ崎

花とともにくらす会

「花の名所」を目指し10周年

2月に第5回小出川桜まつり
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
毎年多くの人の目を楽しませている小出川沿いの河津桜(昨年)
毎年多くの人の目を楽しませている小出川沿いの河津桜(昨年)

 毎年恒例となった「第5回小出川桜まつり」が2月19日(土)、20日(日)、27日(日)、萩園の小出川沿いで開催される。時間はいずれも午前10時から午後2時30分。雨天の場合は中止。主催は花とともにくらす会。茅ヶ崎市・寒川町などが後援。

 今年で創立10周年を迎えた同会。2001年1月に苗木を植え、今では70本ほどになった。

 19日は式典が行われ、寄せ太鼓や民謡、歌謡曲などが披露される。また、各日で焼きそばや豚汁、フランクフルトなどの模擬店も出店される。「(まつりを通じて)人と人とのつながりを大切にしたい。花の名所になれば」と関係者は話している。

 アクセスはコミュニティバス鶴嶺循環で「萩園橋」停留所下車後、北へ徒歩約6分。茅ヶ崎養護学校近く。問い合わせは茅ヶ崎市役所産業振興課【電話】0467(82)1111まで。
 

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野