ホーム > 茅ヶ崎版 > ローカルニュース > 税制優遇で企業支援

茅ヶ崎

税制優遇で企業支援

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 茅ヶ崎市は、企業進出や事業拡大、地域活性化などを目的とした「企業等立地等促進条例(ビルドアップ・茅ヶ崎)」を4月1日から施行する。

 これは企業が市内で行う「立地」「設備投資」「地域貢献」などに対し、支援する条例。実際には事業所の新設・増設や事業拡大のための設備投資、騒音・振動対策設備の設置、太陽光発電の設置、雨水貯留施設の設置、特例子会社の設置などを行った場合、それにかかる固定資産税(都市計画税)が軽減される仕組みとなっている。

 対象は申請書を提出し、現地調査・ヒアリングを行った後に決定する。該当する要件によって5年または3年間の税制優遇が受けられる。期間は平成28年3月31日まで。問い合わせは市産業振興課【電話】0467(82)1111まで。
 

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野