ホーム > 茅ヶ崎版 > ローカルニュース > 被災地出身者らが 駅前で募金

茅ヶ崎

被災地出身者らが 駅前で募金

3月13日に50万円超
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
「協力してくれた方に感謝します」(千葉さん)
「協力してくれた方に感謝します」(千葉さん)

 震災被害を受けた宮城県南三陸町の出身で、同町夢大使を務める千葉幸記さん(市内矢畑)らが3月13日、被災地への募金活動を実施した。

 募金活動を行った約10人は茅ヶ崎市商業協同組合が毎年行っている南三陸町バスツアーの参加者など。JR茅ヶ崎駅北口のペデストリアンデッキで午前10時過ぎから午後3時まで義援金を募り、最終的に50万6024円が集まった。

 茅ヶ崎で毎年開催されている産業フェアでは町長自らが参加し、地元の海産物をPRするなど、茅ヶ崎と縁も深い南三陸町。千葉さんは「町出身の自分としては気が重いが、こんな時だからこそ何かしなければと行動しました。募金頂いた全額は、受け入れ態勢が確認出来次第速やかに町に送りたい。別の日程も検討しているので、見かけたらご協力をお願いします」と呼びかけている。

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野