ホーム > 茅ヶ崎版 > ピックアップ(PR) > 足の血管の病気

茅ヶ崎

「放置せず専門医へ」 医療レポート

足の血管の病気 PR

取材協力 海老名ハートクリニック
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 エコノミークラス症候群などの見逃しを放置すると命にかかわる病気に発展する可能性もあるといわれる「足の血管の病気」について、4月から新たに下肢静脈瘤の専門外来を新設した海老名ハートクリニックの原田院長に聞いた。

―どのような症状が

 「ちょっと歩くと足が痛くなり、休むとまた歩ける」「慢性の湿疹」「重くてだるいむくみ」「ふくらはぎの激しい痛み」などは足の血管の病気の可能性があります。自覚症状があっても放置されて適切な治療を受けずに悩んでいる方が多いので、思い当たる場合はすぐに専門医に相談を。
 

海老名ハートクリニック

海老名市中新田406

TEL:046-236-6085

http://www.ebina-heart.com/

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野