ホーム > 茅ヶ崎版 > ローカルニュース > 伝統文化を再確認

茅ヶ崎

伝統文化を再確認

長谷川書店が風呂敷教室
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
日常のものを実際に包んだ
日常のものを実際に包んだ

 5月21日にネスパ茅ヶ崎で、「風呂敷のお教室」が行われた。これは長谷川書店が行っている読書推進活動の一環で、実際に著者を講師に招いて開催したもの。

 今回は、「風呂敷つつみ」(バナナブックス)の著者である山田悦子さんが講師を務め、日常生活のあらゆる場面に応じた包み方を紹介。約50人の参加者は、箱やペットボトルなどを実際に包み、風呂敷の実用法を学んでいた。

 同書店の長谷川静子店長は「参加者が大変多く、日本の伝統文化に高い関心を持っていることが伺えた。書籍とこの活動を通してもう一度学び直したり、新しく知りたいという人が増えてくれれば」と話していた。
 

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野