ホーム > 茅ヶ崎版 > ローカルニュース > 和の作法を学ぶ

茅ヶ崎

和の作法を学ぶ

小・中生対象に伝統芸能ワークショップ
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 日本の伝統芸能の普及・振興を目的にかながわ伝統芸能ワークショップを開催している神奈川県では、7月24日(日)から26日(火)の3日間の日程で行われる「日本舞踊に学ぶ”和”の作法」の参加者を募集している。会場は茅ヶ崎市総合体育館で時間はいずれも午前10時から正午まで。 ワークショップでは、日本舞踊協会会員が講師を務め、あいさつから着物(浴衣)の着方、美しい姿勢、踊りの動作、小道具の扱い方などを学んでいく。対象は小・中学生(保護者同伴)で、3日間通しで参加できる20人程度。参加費は2000円。風呂敷の用意が必要。応募は往復はがきに参加会場名、氏名、住所、年齢、学年、性別、学校名、保護者氏名、電話番号を明記して、〒231―8588神奈川県県民局くらし文化部文化課「日舞」係まで(住所は記載しなくて可・多数の場合は抽選)。6月27日(月)締切。問合せは県文化課【電話】045(210)3808まで。
 

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野