茅ヶ崎版 掲載号:2011年10月28日号
  • googleplus
  • LINE

第6回湘南国際マラソン 11月3日 2万3000人が出走 今年はチャリティ活動も

 「第6回湘南国際マラソン」が11月3日(木・祝)に開催される。コースは大磯、平塚、茅ヶ崎、藤沢、二宮の3市2町にまたがる国道134号線上となっている。同大会は2007年に県内初のフルマラソンとして誕生し、全国屈指の大会に成長してきた。出場カテゴリーはフルマラソン(一般の部男子・女子)、ハーフマラソン(エリートの部男子・女子)、10Km(一般の部男子・女子/車いすの部男子・女子/視覚障害者の部男子・女子/知的障害者の部男子・女子/移植者の部男子・女子)。

 今大会には総勢2万3298人が出走予定。フル1万7964人、ハーフ434人、10Km4900人がエントリーしている。各種目とも西湘バイパス大磯西インターがスタート地点。8時47分に10Km車いす、8時50分にハーフ、9時にフル、9時50分に10Km(車いす以外)の部がそれぞれ発走する。

 コースは以下の通り。

 フル/西湘バイパス大磯西IC〜江の島入口交差点(第1折り返し)〜西湘二宮IC(第2折り返し)〜大磯プリンスホテル。ハーフ/西湘バイパス大磯西IC〜交通機動隊前〔サザンビーチ付近〕(折り返し)〜西湘バイパス大磯西IC〜大磯プリンスホテル。10Km/西湘バイパス大磯西IC〜虹ヶ浜交差点付近(折り返し)〜西湘バイパス大磯西IC〜大磯プリンスホテル。※車いすの部は国府本郷交差点付近がゴール。

 今年は東日本大震災が発生し、大会の中止の可能性もあったが、同大会実行委員会は「震災からの復興のために一刻も早く日常生活を取り戻し、できること、得意とすることを一生懸命にやる」という思いのもと、開催を決定した。また今年は「東日本大震災復興支援大会」と位置づけ、チャリティ活動の試みも。参加費用に1人500円を募金として含め、参加を申し込んだ2万3430人から合計1171万5000円が集まった。募金は9月に日本赤十字社などの団体に送られ被災者支援に利用される。大会当日も募金活動が行われる予定。

 毎回注目が集まるゲストは徳光和夫さん、はるな愛さん、間寛平さん、エリック・ワイナイナさん、千葉真子さん、間慎太郎さんが参加し大会を盛り上げる。

交通規制

 西湘バイパス(西湘二宮IC)〜国道134号(江の島入口)間/午前8時〜午後3時45分頃・上下線通行止め、新湘南バイパス(茅ヶ崎西IC)〜(茅ヶ崎海岸IC)間/午前8時〜午後1時30分頃・下り線通行止め/国道1号(大磯警察署前)〜(大磯プリンスホテル)間/午前6時〜9時頃・通行止め、国道1号(国府本郷)〜西湘バイパス(大磯西IC)間/午前6時〜午後3時30分頃・通行止め
 

今大会、茅ヶ崎からは1996人がエントリー(写真は前回大会)
今大会、茅ヶ崎からは1996人がエントリー(写真は前回大会)

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

4月から29カ所に拡大

広域避難場所

4月から29カ所に拡大

3月16日号

小俣さん小川さんを選出

スポーツ大賞

小俣さん小川さんを選出

3月16日号

ボランティア基礎を学ぶ

発行30号を達成

まちぽっち通信

発行30号を達成

3月16日号

ご当地キャラが大集合

ギネス認定に町工場の力

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ご当地キャラが大集合

ご当地キャラが大集合

24日・25日 ラスカ茅ヶ崎

3月24日~3月25日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク