茅ヶ崎版 掲載号:2011年10月28日号
  • googleplus
  • LINE

景観の魅力を再発見 11月27日(日)鶴嶺八幡宮周辺で

文化

 市の景観重要樹木「鶴嶺八幡のイチョウ」のある鶴嶺八幡宮周辺のまち歩きと、市民講座「樹木が生み出す景観の魅力」が11月27日(日)の午後1時から4時30分まで行われる(まち景まち観フォーラム・茅ヶ崎/茅ヶ崎市景観みどり課主催)。定員先着20人で参加者募集中。

 同事業は市と同団体との協働推進事業として実施するもの。市民講座では樹木を活かしたまちづくり、樹木を保護する仕組み、懐島地域の歴史や自然を体感、学習する。

 茅ヶ崎市在住、在勤、在学者が対象。申し込みは、【1】市のHPからダウンロード【2】市役所景観みどり課、図書館、茅ヶ崎市民活動サポートセンター、公民館のいずれかの窓口で配布中。11月1日から申込書、樹木プロフィールシートに、市内のお気に入りの樹木写真を添付の上、コメントを記入し、市景観みどり課まで郵送、または持参する。

 問合せは、市景観みどり課景観担当【電話】0467(82)1111。
 

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ご当地キャラが大集合

ご当地キャラが大集合

24日・25日 ラスカ茅ヶ崎

3月24日~3月25日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク