茅ヶ崎版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

"茅産茅消"で正月を 地元食材でおせち作り

なます、芋きんとん、田作りなどを調理
なます、芋きんとん、田作りなどを調理

 まなびの市民講師自主企画講座「茅産茅消でおせちにチャレンジ!」が12月9日に女性センター調理室で行われた。野菜ソムリエ・食育マイスターとして活動する市内赤松町在住の広瀬啓子さんが講師を務め、20人ほどが参加。野菜、肉、米など、ほぼ全ての食材を茅ヶ崎市内の農家から買い付けて調理。さつま芋きんとん、落花生入り田作り、なます、ちがさき牛の角煮、たたきごぼう、沢煮椀などのおせち料理を作った。参加者からは「地元食材に目を向ける機会が出来て良かった。美味しく食べられたので家庭でも実践したい」との声が上がった。広瀬さんは「地元の食材を地元で消費することの大切さを見直すきっかけになればと思い、この講座を開きました。直売で生産者と対面し、会話などを楽しみながら購入・調理して、地域活性化を図って欲しいです」と話した。
 

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ご当地キャラが大集合

ご当地キャラが大集合

24日・25日 ラスカ茅ヶ崎

3月24日~3月25日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク