茅ヶ崎版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

寒川神社 迎春干支ねぶた 新年待つ五行(ごぎょう)の龍 12月20日にお目見え

迎春干支ねぶた開運「五行の龍」
迎春干支ねぶた開運「五行の龍」

 寒川神社の神門に今年も12月20日(火)、迎春干支ねぶたが飾り付けられる。これは参拝客の厄や災難を取り除き「幸運を呼び込むように」と平成13年から作成しているもので、元日の午前0時から点灯を開始する。

 干支ねぶたの製作は例年同様に、青森ねぶた界の第一人者である千葉作龍(さくりゅう)氏が担当した。ねぶたの横幅は8・5m、高さは2・25m。約500球の電球が使用される予定だ。

 来年2012年の干支は「辰」。十二支の中では唯一伝説上の生き物である龍が当てられている。神秘的な存在としてあがめられている龍は、天に昇るイメージから発展の象徴とも言われており、今回のねぶたにも反映されているという。

 開運「五行の龍」と名づけられた今回は、神門の左右の柱に、陰陽の象徴として地から天に昇る2匹の昇り龍を設置。神門上のねぶたには3匹の龍が描かれている。5匹の龍はこの世の全てを掌握する「五行の龍」を表しており、真の世界平和と開運をもたらすようにとの願いが込められている。

 神門への取り付けは12月20日に行われ、午後4時30分頃には、ねぶた師らによるお囃子も行われる。

 干支ねぶたの点灯は平成24年元日の午前0時から。正月三が日は夜通し点灯され、4日からは日没から午後10時まで、2月3日(金)までの期間で点灯が行われる。

31日から交通規制

 毎年、寒川神社には正月三が日だけで約30万人もの初詣客が訪れており、年末から年始にかけては、周辺道路で交通規制が行われる(図参照)。

 交通規制は12月31日(土)午後10時から、平成24年1月3日(火)の午後5時まで。神社周辺道路への車両通行が禁止されるほか、一方通行規制が行われる。

 問合せは寒川町防災安全課【電話】0467(74)1111まで。
 

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

4月から29カ所に拡大

広域避難場所

4月から29カ所に拡大

3月16日号

小俣さん小川さんを選出

スポーツ大賞

小俣さん小川さんを選出

3月16日号

ボランティア基礎を学ぶ

発行30号を達成

まちぽっち通信

発行30号を達成

3月16日号

ご当地キャラが大集合

ギネス認定に町工場の力

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ご当地キャラが大集合

ご当地キャラが大集合

24日・25日 ラスカ茅ヶ崎

3月24日~3月25日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク