茅ヶ崎版 掲載号:2012年2月10日号

高砂緑地松籟庵

春を告げる梅まつり

2月12日開催 今年は開花遅く

ほころび始めた梅の花(2月6日撮影)
ほころび始めた梅の花(2月6日撮影)

 春の恒例行事「梅まつり」が2月12日(日)、高砂緑地・日本庭園「松籟庵(しょうらいあん)」(東海岸1の4の50)で開催される。時間は午前10時から午後2時30分。海岸地区地域づくり運営委員会が主催。

 今年で28回目の開催となる梅まつり。今年は寒い日が続いたこともあり、開花が遅れているが、比較的早く開花する白梅の花が楽しめそうだ。

 当日は、会場で先着2500人に甘酒が無料で振舞われるほか、焼き鳥や焼きそば、フランクフルト、わたがしなどの模擬店が出店される。市内の工芸品や野菜なども販売され、茶室ではお茶を楽しむこともできる(菓子付・300円)。

 会場の高砂緑地は、明治時代に活躍した俳優・川上音二郎の別荘だった場所。茅ヶ崎市が1984年に購入し、1991年に緑地内に裏千家の又隠(ゆーいん)を模した茶室「松籟庵」が作られた。

 同運営委員会の竹村保則会長は「今年は開花が遅れていますが、早咲きの白梅が楽しめるのではないでしょうか。多くの人に楽しんでほしい」と話している。

 2月6日時点では、まだほとんど開花しておらず、松籟庵によると、見頃は2月下旬頃になるという。

 雨天の場合は、茶室のみ開催。会場は、JR茅ヶ崎駅から徒歩5分。車での来場は不可。梅まつりに関する問い合わせは松籟庵【電話】0467・87・5258
 

茅ヶ崎版のトップニュース最新6件

空き家の活用を推進

松林チームが男女V7

第79回高南駅伝

松林チームが男女V7

1月20日号

57年ぶり40件下回る

2016年火災発生件数

57年ぶり40件下回る

1月13日号

ゲームで避難所運営体験

2,195人が門出

成人のつどい

2,195人が門出

1月6日号

鶴が台中 石井さんが最優秀

県地球環境保全ポスター

鶴が台中 石井さんが最優秀

1月6日号

稲岡ハウジング㈱が正社員募集中

昼食代支給、健康診断休暇、報奨金制度、国内外に社員旅行。詳細は本社総務課へ。

https://www.inaoka-h.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク