茅ヶ崎版 掲載号:2012年2月24日号

桜まつりで春の息吹 文化

萩園橋上流で展示即売・模擬店など

会場となる小出川沿いの桜の開花は例年に比べて若干遅れている(2月20日撮影)
会場となる小出川沿いの桜の開花は例年に比べて若干遅れている(2月20日撮影)

 萩園橋上流で「第6回小出川桜まつり」が2月25日(土)、26日(日)、3月4日(日)に行われる。時間はいずれも午前10時から午後2時。主催は花とともにくらす会(金子孝一代表)。

 桜まつりの開催は、同会が2001年に指の太さほどの河津桜の苗木を植えたのがきっかけ。直径約30cmの桜が70本あり、毎年見る者の目を楽しませている。

 25日は式典が催され、26日には民謡・演歌なども披露される。その他、ひなの吊るし飾りの展示即売、焼そばや豚汁、棒コロなどの模擬店も出店される。

 雨天・雪の場合は中止。場所は小出川沿いの萩園橋上流250m付近。コミュニティバス鶴嶺北部循環市立病院線「萩園橋」下車後、徒歩6分。問い合わせは茅ヶ崎市産業振興課【電話】0467・82・1111まで。
 

茅ヶ崎版のトップニュース最新6件

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク