茅ヶ崎版 掲載号:2012年3月9日号

「茅ヶ崎らしさ」冊子に 経済

事業者向けに市内店舗紹介

店舗のこだわりや事業戦略等が綴られている
店舗のこだわりや事業戦略等が綴られている
 茅ヶ崎市は事業者向けのフリーペーパー「Chigasaki Identity(茅ヶ崎アイデンティティ)」を2月29日に発行した。紙面では、市内で事業展開する店舗を紹介しており「新たに事業を始める人の参考になれば」と市は期待している。

 この冊子は国の緊急雇用創出事業の一環で、茅ヶ崎ブランドアップ戦略策定業務として発行。市内事業者の取り組みや仕事に対する想い、茅ヶ崎の地を生かした事業展開などについて記載されている。

 これまで商業において「茅ヶ崎ブランド」をPRする場合、商品などをクローズアップするケースが多かった。だが、「ブランドを考える中で、商品ではなかなか定着しなかった。今回は視点を変えて消費者の意見を聞くところからスタートしました」と市産業振興課は話している。

 昨年6月からこの事業をスタートさせ、「茅ヶ崎らしい業種といえば」「茅ヶ崎らしいライフスタイルとは」などの質問事項を盛り込んだ市民への街頭・WEBアンケートを実施。取材や原稿作成などはランドブレイン株式会社に事業委託して発行に至った。

事業展開の参考書に

 紙面に掲載された業種は飲食店や美容室、自転車店など様々。商品の金額は一切記載されておらず、経営者のこだわりや茅ヶ崎の魅力、そこから派生する経営戦略等が綴られている。同課は「これから事業を始める方に参考にしてもらい、自分なりのやり方を見出してもらいたい。また、既存の方にも茅ヶ崎らしさをもう一度再認識してほしいですね」と語っている。

 冊子は40ページで、1000部発行。同課や茅ヶ崎商工会議所、一般社団法人茅ヶ崎市観光協会などに配布されている。また、3月15日(木)まで紙面の付属アンケートを行っており、今後の取り組みに生かしていくという。「茅ヶ崎は他市に比べ、若い創業者の方は増えています。商売の面白さや意識向上を訴えかけることで、これからも市としては後方支援していきたい」と話していた。

市産業振興課などに配布されている
市産業振興課などに配布されている

とうま明男

確かな知識と経験で!!政治活動の集大成への決意。

http://akio-toma.net/

所得税・相続税セミナー

4月20日、税理士の伏木栄太郎氏を招いて茅ヶ崎市役所で開催。無料、申込制。

https://www.inaoka-h.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6件

パワーアップ神奈川!

県市連携で茅ヶ崎の街づくりを推進します

http://www.nagata-teruji.com

神奈川県議会議員 くさか景子

女性が政治を変える!全ての人々を尊重し「ともに生きる社会」を目指します。

http://keikokusaka.fc2rs.com

<PR>

関連記事(ベータ版)

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク