茅ヶ崎版 掲載号:2012年7月20日号
  • googleplus
  • LINE

7月1日付で国際ロータリーの理事に就任した 松宮 剛さん 緑が浜在住 65歳

奉仕の理想を追求

 ○…世界中のロータリークラブの連合体「国際ロータリー」の17人の理事の1人に選ばれた。理事は所属クラブの推薦を受けて、様々な承認のもと選出。今年7月から2年間の任期で、年4回開かれる理事会では世界中のロータリーの指針などを決定する。「大役を任され身が引き締まる。これまでの経験を生かし尽力します」と意気込む。

 ○…35歳の時、大学の先輩でもあった同業の歯科医師に誘われ、茅ヶ崎湘南ロータリークラブに入会。「勉強会に参加し、ロータリーの哲学・精神に共感した」と当時を振り返る。以来活動にのめり込み「会員同士が親睦を深め、自己啓発を進めて培ったエネルギーを、職業を通した奉仕活動に生かすのが醍醐味」とロータリーについて熱く語る。現在までに会長や地区のガバナーを務め、着実にキャリアを積んできた。

 ○…滋賀県出身。祖父、父ともに歯科医師の家系に生まれ育ち、東京の歯科大への進学を機に上京。卒業後は銀座の歯科に勤め、独立の際紹介された緑が浜を一目で気に入り開業した。松宮歯科医院の院長として30年以上「ブラッシングや歯周病の正しい予防方法を指導しています」。趣味は学生時代に味の魅力に惹かれたワインで、ソムリエ協会に所属していたほどの愛飲家。クラシック音楽も好きで、幼い頃から稽古していたバイオリンやチェロを弾きこなし10年ほど茅ヶ崎交響楽団オーケストラに所属していたことも。高校の同級生の妻との間には、4人の子どもに恵まれた。

 ○…今後も「ロータリーを通して学ぶことは常にあるので、生涯携わり『奉仕の理想の形』を追い求める」という姿勢は変わらない。また本業については「70歳まで歯科医師を続け、その後は妻と世界各地を巡りたい」ときっぱり。もちろん大好きなワインやクラシック音楽も欠かさない。「好きなことはとにかく追求していきたい。ただそれだけです」と笑顔を見せていた。
 

茅ヶ崎版の人物風土記最新6件

神村 貴男さん

茅ヶ崎飲食店組合の新組合長に就任した

神村 貴男さん

2月16日号

金井 加代子さん

「神奈川なでしこブランド」に認定された(有)ティーケイトインターナショナルの代表取締役を務める

金井 加代子さん

2月9日号

矢島 敏さん

「第3回S―1沖縄しまくとぅば漫談大会」で3位に入賞した

矢島 敏さん

2月2日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月26日号

安部 竜一さん

雄三通りスマイルプロジェクト(YSP)のアートプロジェクトで街中に絵を描く

安部 竜一さん

1月19日号

岡 耕介さん

茅ヶ崎市美術館で2月4日(日)まで展覧会「TUMBLING DICE」を開催している

岡 耕介さん

1月12日号

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

松籟庵で雛人形展示

松籟庵で雛人形展示

3月4日まで

2月10日~3月4日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク