茅ヶ崎版 掲載号:2012年9月28日号
  • googleplus
  • LINE

大しけの海原に悪戦苦闘 大島―湘南SUPチャレンジ

22キロ地点で今回の挑戦は断念となった
22キロ地点で今回の挑戦は断念となった

 市内在住の鈴木一也さん(33)らが、9月16日に伊豆大島―茅ヶ崎間(直線距離約58Km)をスタンドアップパドル(以下SUP)で横断するチャレンジを実施した。鈴木さんらは4年前からこの区間を泳断するチャレンジはしていたが、SUPでの挑戦は今回が初となった。

 当日は鈴木さんほか市内から鈴木敦士さん(33)と森大二さん(47)ら4人も参加し午前7時30分に伊豆大島をスタート。しかしこの日は台風の影響で海は大しけとなり午後2時過ぎの22キロ地点でチャレンジを断念した。

 チャレンジを終え、鈴木一也さんは「初挑戦でしたがとにかく苦戦しました。台風のうねりや黒潮の影響で水面が跳ねていましたよ。今回の経験を生かし11月にアウトリガーカヌーで再挑戦します」と話していた。
 

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

松籟庵で雛人形展示

松籟庵で雛人形展示

3月4日まで

2月10日~3月4日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク