茅ヶ崎版 掲載号:2012年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

高齢化社会の一助に 茅ヶ崎湘南RCが寄贈

 このほど茅ヶ崎湘南ロータリークラブ(新門三千夫会長)が社会奉仕事業の一環として、茅ヶ崎市に車椅子22台を寄贈した。これは同クラブが毎年行っている事業の一つで、過去には一里塚ポケットパーク表示板や桜の苗木などを寄贈している。

 10月24日には、茅ヶ崎市役所で贈呈式が行われ新門会長らメンバー8人が参加し、服部信明茅ヶ崎市長に目録を手渡した。

 新門会長は「毎年寄贈させて頂いておりますが、ますます進む高齢化社会の中で車椅子は必要とされる方が多くいらっしゃると思います。市民の方々に有効に活用してほしいです」と話していた。今回寄付された車椅子は市内の地域医療センターや体育館、市役所などの施設で使用される。
 

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

松籟庵で雛人形展示

松籟庵で雛人形展示

3月4日まで

2月10日~3月4日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク