茅ヶ崎版 掲載号:2012年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

障害者就労支援の場に 「カフェさぶれ」が開店

高砂コミュニティセンター1階にオープンした
高砂コミュニティセンター1階にオープンした

 障害者の就労を支援する店舗「カフェさぶれ」が、11月8日に高砂コミュニティセンター1階(中海岸1の2の42)にオープンした。 同施設は、障害者の就労を支援する店舗として喫茶や販売業務などの訓練を行っているサザン通り商店街「サザンポ」(2010年開設)の2号店。業務は、茅ヶ崎市障害者施設連絡会が担当する。

 店内ではドリップコーヒーや紅茶、ソフトドリンクなどの飲み物を中心に、市内の障害者就労施設で製作された「手作りチーズケーキ」などが楽しめる。また同店限定のオリジナルサブレ「さぶれ」や、日替わり弁当(数量限定)なども用意されているという。また店内商品の持ち帰りも可能で、同センターの利用者は施設内に商品を持ち込んで活動することもできる。

 営業日は火曜から土曜で、営業時間は午前11時から午後4時まで。日曜、月曜、祝日、年末年始は休業となる。

 「市民の皆さんが、『カフェさぶれ』を利用して下さることが障害者の就労支援につながります。アットホームなスペースになっておりますので、ぜひ一度お出でいただき、入れたてのコーヒーやオリジナルサブレを手にお話しを楽しんでもらえればと思います」と市障害福祉課担当者は話している。
 

茅ヶ崎版のトップニュース最新6件

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

松籟庵で雛人形展示

松籟庵で雛人形展示

3月4日まで

2月10日~3月4日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク