茅ヶ崎版 掲載号:2013年5月17日号
  • googleplus
  • LINE

茅ヶ崎名産ピーク迎える シラス漁獲上向きに

社会

釜茹でしたシラスは青空の下で干される
釜茹でしたシラスは青空の下で干される

 今年もシラス漁が最盛期を迎える。

 茅ヶ崎市内の網元北村水産(柳島海岸)では、3月11日の解禁直後の不漁を経て、5月に入ってから多い時は1日40〜50kg獲れるようになったという。収穫したシラスは「生しらす」の他、釜茹でして天日干しした「釜揚げしらす」などとして店頭に並ぶ。

 北村水産は、以前は定置網漁を主体とした漁業を行っていたが、22年前からシラス漁(船曳シラス漁)に注力するようになった。この時期は、日の出の午前5時半頃に出港し、相模湾沖約500〜600m(水深約7〜8m)で漁を行っている。水温が高くなる夏頃には、船が操業できるギリギリの水深2〜3mの領域が漁場となるという。

 現在は、代表の北村格さん(70)と息子の充史(あつし)さん(40)、代表の弟さんとその息子さんの4人で船を出している。「海は黒潮等の自然のメカニズムが働く。ある日突然大漁となることもあるし、シラスと追いかけっこしているみたいだけど、楽しいよ」と北村代表は充史さんと一緒に、茹でたてのシラスを見ながら話していた。
 

ラスカ茅ヶ崎桜スイーツ福袋販売

春のおすすめ14種類の桜スイーツが大集合!

http://www.lusca.co.jp/chigasaki/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大島泰毅&家族展

市民ギャラリー

大島泰毅&家族展

4月4日~4月8日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク