茅ヶ崎版 掲載号:2016年8月19日号
  • googleplus
  • LINE

第二の人生に活力を セミナーで再認識

社会

セミナーの様子
セミナーの様子
 茅ヶ崎市シルバー人材センターで「第3回セカンドライフセミナー」が7月25日、27日、29日の3日間で開催された。

 豊かな長寿社会を実現するため、就労や地域活動など社会参加を目的に茅ヶ崎市と同センターが連携して開催。定年退職後や子育てが一段落したあとのセカンドライフを充実させるためのコツやポイントを学ぶセミナーになっている。

 初日は60歳を過ぎても「再度人生を送るチャンスがある」というセカンドライフに関する講義や健康維持のためのフレイルチェック(加齢に伴い低下する筋力や心身の活力の検査)を実施。2日目はセカンドライフの活動場所の紹介や、今までの人生を振り返る「人生の棚卸」を参加者同士が意見交換する形で行い、今後大切にしたい自らの価値観を再認識した。

 最終日はセカンドライフをデザインする「海図」を作成。参加者からは「内容が濃かった。これからの生活を送る上で参考になった」との声が上がっていた。

 次回は9月28日(水)、30日(金)、10月3日(月)、5日(水)の4日間開催予定。問い合わせは同センター【電話】0467・85・7425へ。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク