茅ヶ崎版 掲載号:2017年3月24日号 エリアトップへ

外国人が日本語でスピーチ 7カ国18人が登壇

教育

掲載号:2017年3月24日号

  • LINE
  • hatena
来場者を前に流暢な日本語でスピーチを行った
来場者を前に流暢な日本語でスピーチを行った

 茅ヶ崎市青少年会館で3月12日、今年で20回目となる「外国人による日本語スピーチ大会」が開催された。茅ヶ崎市と茅ヶ崎市国際交流協会(野村寛理事長)が共催。

 開催にあたり野村理事長は「外国人のための日本語教室が原点のこの大会も、無事に20回目を迎えることができた。参加者の一生の思い出となることを祈っている」とあいさつ。

 当日はベトナム、中国、モンゴルやインドネシアなどから来日し、日本語を学んでいる7カ国18人が登壇、「茅ヶ崎で感じたこと」「日本の文化」や「私の信じている愛について」など、それぞれのテーマで滞在歴3カ月から4年ほどの参加者が日ごろの成果を発表した。

 また、昨年の大会で茅ヶ崎市長賞・ポピュラー賞を獲得したベトナム出身で相生電子株式会社実習生のファン・ティ・フエさんによる特別スピーチ「私の会社」も披露された。

 同協会理事長賞はジョ・クンさん(中国/1年6カ月)、茅ヶ崎市長賞と観客からの投票によるポピュラー賞にはフイン・ティ・フエン・チャンさん(ベトナム/2年)、国際ソロプチミスト茅ヶ崎会長賞にはバトチョルーン・アリオンジャルガルさん(モンゴル/2年5カ月)が選出された。
 

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

湘南、一瞬の隙に泣く

湘南ベルマーレ

湘南、一瞬の隙に泣く スポーツ

シュート16本 ゴール届かず

5月17日号

名奉行偲ぶ祭典 今年も

第64回大岡越前祭

名奉行偲ぶ祭典 今年も 文化

5月17日号

ひきこもりを考える

ひきこもりを考える 社会

25日 市役所でセミナー

5月17日号

グランプリ26日に決定

ガールコンテスト

グランプリ26日に決定 文化

5月17日号

公民館を知ろう

公民館を知ろう 文化

18日から全4回講座

5月17日号

いじめと家族を描く

いじめと家族を描く 文化

文化会館で劇公演

5月17日号

六花が朗読会

ハスキーズ 22日

六花が朗読会 文化

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク