茅ヶ崎版 掲載号:2017年8月25日号 エリアトップへ

平和願う「禎子鶴」 茅ヶ崎へ 県内初 遺族から寄贈

社会

掲載号:2017年8月25日号

  • LINE
  • hatena
佐々木雅弘さん(右)が服部市長に鶴を手渡した
佐々木雅弘さん(右)が服部市長に鶴を手渡した

 広島市の平和記念公園「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんが遺した折鶴(禎子鶴)の一羽が、8月15日に茅ヶ崎市役所で開かれた「平和のつどい」の中で、遺族から県内で初めて茅ヶ崎市へ寄贈された。

 寄贈のきっかけは昨夏の平和のつどいに、禎子さんの甥でシンガーソングライターの佐々木祐滋さんをゲストとして招いたことから。その際、市から平和啓発事業の委託を受けている「平和を考える茅ヶ崎市民の会実行委員会」が、祐滋さんへ鶴の寄贈を希望。今年2月に祐滋さんが服部信明市長を訪問し、禎子鶴の寄贈が決まった。

思い託す「折り鶴」

 禎子さんは1945年8月6日、2歳の時に原爆の爆心地となった広島市内で被爆。10年後に白血病と診断された。家族を思いやる気持ちと病気の回復を願い、病床で飴や薬の包み紙などを使って鶴を折り続け、その数は1000羽以上に上ったが約8カ月の闘病の末、55年10月に12歳で亡くなった。

 禎子さんの生涯は「サダコと折り鶴の物語」として世界中に広まった。今日までに禎子さんの兄・佐々木雅弘さん、甥・祐滋さんら遺族が運営するNPO法人「SADAKO LEGACY」がアメリカなどの海外9施設、国内5都市に禎子鶴を寄贈している。

 茅ヶ崎への寄贈は、以前に禎子鶴が贈られたアリゾナ記念館があるハワイ州ホノルル市・郡と、茅ヶ崎市が姉妹都市だったことが縁となった。また関東では海外ほど禎子鶴の認知度が高くなく、遺族から「関東の中心となって発信してほしい」との思いを受け県内初の寄贈が実現した。

 寄贈されたのは広島平和記念資料館で保管している約100羽のうちの1羽。式典では、セロハンでできた幅数センチの折鶴が、雅弘さんから服部市長へ手渡された。平和のつどいには約200人の市民らが参加。雅弘さんと市民による禎子さんと家族の思いを伝える朗読劇、祐滋さんによる歌や演奏、茅ヶ崎で振り付けをしたフラも披露された。

 雅弘さんと祐滋さんは「『平和』を願う人々を繋いでいくきっかけとなることを心より願っております」とメッセージを寄せ、同委員会は「今後の平和啓発事業で”サダコストーリー”を広めていきたい」と話した。寄贈された禎子鶴は市役所本庁舎1階に展示されている。

小清水仏壇店年末セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

htt9://chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

「#ちがすき」が1位に

日本地域情報コンテンツ大賞

「#ちがすき」が1位に 社会

Web部門・読者投票で

11月26日号

約56億円を補正へ

茅ヶ崎市

約56億円を補正へ 政治

12月市議会に提出

11月26日号

佐藤さん「神奈川の名工」に

佐藤さん「神奈川の名工」に 文化

壁装施工ひと筋38年

11月19日号

ステッカーで「自転車止まれ」

ステッカーで「自転車止まれ」 社会

茅小児童が40カ所に設置

11月19日号

災害時に入浴機会提供

湯快爽快ちがさきと協定を締結

災害時に入浴機会提供 社会

11月12日号

「東横イン」建設工事始まる

「東横イン」建設工事始まる 経済

市役所隣に23年5月開業へ

11月12日号

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook