茅ヶ崎版 掲載号:2017年9月1日号 エリアトップへ

神奈川ブロック大会 11年ぶりの茅ヶ崎開催 地域の未来を考える

社会

掲載号:2017年9月1日号

  • LINE
  • hatena
多彩なフォーラムや体験会を予定
多彩なフォーラムや体験会を予定

 県内21の青年会議所(JC)が集う「第45回神奈川ブロック大会 茅ヶ崎大会〜DREAM〜描き出せ!未来への羅針盤」が9月9日(土)、茅ヶ崎市総合体育館・市コミュニティホール他で開催される。主管は茅ヶ崎JC(高橋慶理事長)で、茅ヶ崎での開催は11年ぶり。

 ブロック大会は、JCメンバーの研修を目的に1972年から始まり、現在ではJC活動を市民に情報発信する場となっている。

 今回は「スローライフ〜その瞬間を大切に〜」をテーマに、多彩な企画を展開する。時間は午前10時から午後4時までで参加無料。

 オープニングとなる志フォーラムは市総合体育館で午前10時から正午まで。「未来に繋がる地域共育」をテーマに、文科大臣補佐官の鈴木寛氏、(公社)日本一輪車協会公認インストラクターの佐藤彩香氏、県立高等学校PTA連合会副会長の亀井泰人氏らを招き、人や地域が共助できるまちづくりについて考える。

 コミュニティホールでは午後1時から2時に情熱フォーラム「情熱は夢へのエンジン」、2時30分から3時30分は進化フォーラム「地方創生フォーラム統合型リゾート(IR)における地域活性化戦略」を開催。

 中央公園では午前10時から午後3時まで「きて!みて!つくって!雄三通り!」と題し、ブース展示などを行う。また、茅ヶ崎トレジャー祭も同時開催され、地域の魅力を市内外に発信。

 総合体育館では午前10時から午後4時まで「揺らぐな!私!」をテーマに展示や避難所体験など、防災について考える。フォーラムやブース参加でスタンプ2個以上を集めると先着300人に茅ヶ崎の名産品がプレゼントされる。

 実行委員長を務める原田裕介氏は「9月9日、JCメンバーの皆様はもちろん、一人でも多くの市民の皆様のご参加をお待ちしております」と述べた。

 詳細は大会運営委員会の松倉さん【携帯電話】090・3688・7563へ(平日午前10時から午後6時)。

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

「じゃがいもん」北海道で活躍

「じゃがいもん」北海道で活躍 教育

梅中生2人がキャラ制作

1月21日号

有料化控え申請増加

生ごみ処理機購入補助制度

有料化控え申請増加 社会

9カ月で前年比40件増

1月21日号

「松籟庵」が開館30周年

「松籟庵」が開館30周年 文化

茶道文化伝える拠点に

1月14日号

救急は905件増

2021年出動状況

救急は905件増 社会

火災は2件減 死者はゼロ

1月14日号

「地域創造大賞」を受賞

茅ヶ崎市美術館

「地域創造大賞」を受賞 文化

ユニークな企画が評価

1月7日号

官民連携しまちづくり

浜見平地区

官民連携しまちづくり 経済

4者協定を締結

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

茅ヶ崎人の芸能を紐解く

ゆかりの人物館

茅ヶ崎人の芸能を紐解く

開高健記念館でも企画展

10月29日~3月27日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook