茅ヶ崎版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市美術館 最後の高校生アート展 2月25日で20年の歴史に幕

文化

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena
今回のポスター
今回のポスター

 茅ヶ崎市美術館展示室2(東海岸北)で2月25日(日)まで開催されている「ART ALL STARS 茅ヶ崎・寒川地区高校生アート展」(主催・ART ALL STARS実行委員会)。地域の高校生らの作品を一堂に会するこの企画が、今回の第20回目を持って、一度、歴史に幕を下ろすことになった。

 茅ヶ崎市美術館が開館した1998年から、毎年続けられてきた同展。”高校生による高校生のための高校生の企画展”をコンセプトに、各高校美術部の交流や若者の創作活動の活性促進、作品展示の場として企画され、高校生らが中心となって運営してきた。

 当初は参加する生徒も各校の美術部のみで、展示作品も油絵など平面構成が多かったが、回を重ねるにつれ立体作品や共同制作なども増え、近年では写真部、書道部、漫画研究部なども参加者に名を連ねるようになった。同館は「茅ヶ崎、寒川と限られた地域ながらも、作品・参加者ともに時代背景を反映させて続いてきた」と振り返る。

 一方、SNSなどを含め、作品の展示の場も広がり、学生らの活動も開始当初と比べ活性化したことから、同館は「当初の目的を達成したと判断し、20年目の節目に、一度幕を引くことになった」と話す。

「ぜひ多くの方に来場を」

 観覧時間は午前10時から午後5時(最終日の観覧は3時)まで。入場無料。

 同実行委員会は「それぞれの学校という枠を飛び越え、刺激を受け、与えあってきた。ぜひ多くの方に来場してほしい」と呼びかけている。

 問い合わせは同館【電話】0467・88・1177へ。

2005年の準備の様子
2005年の準備の様子

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

「インクルーシブ」な公園を

障がい持つ子の親が始動

「インクルーシブ」な公園を 社会

4月9日号

耳を澄ませば「加山さん」

耳を澄ませば「加山さん」 社会

商業施設などの館内放送

4月9日号

子ども基金募金箱を設置

子ども基金募金箱を設置 社会

市内郵便局の窓口などに

4月2日号

「#ちがすき」がオープン

茅ヶ崎ライフスタイルWebマガジン

「#ちがすき」がオープン 社会

市内外に茅ヶ崎の魅力・情報を発信

4月2日号

北陵高吹奏楽部が全国へ

北陵高吹奏楽部が全国へ 文化

3月28日、都内で大会

3月26日号

Fリーグ新人賞を獲得

フットサル

Fリーグ新人賞を獲得 スポーツ

堤在住・毛利元亮選手

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク