茅ヶ崎版 掲載号:2018年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

矢畑の岩本さん準大賞 「ゆきのまち幻想文学賞」

文化

 矢畑在住の岩本奈恵さん(37)=人物風土記で紹介=による短編小説「旅の道連れ」が「第28回ゆきのまち幻想文学賞」で一般部門の準大賞を受賞した。

 雪をテーマに幻想性を表現した小編を、毎年冬に合わせて募集する同文学賞。青森県の地域情報誌「ゆきのまち通信」が主宰し、漫画家の萩尾望都さん、小説家の夢枕獏さん、エッセイストの乳井昌史さんが審査員を務める。第28回目を迎える今年は、一般部門と長編部門合わせて841編の力作が全国から集まり、そのうち24編が入賞した。

 青森の八甲田ホテルで4月14日(土)に表彰式が行われ、岩本さんも出席する予定となっている。

4/30までバースデーフェスタ

ラスカ茅ヶ崎「今だけのアイテムやサービス多数用意」

http://www.lusca.co.jp/chigasaki/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「来て、観て、触れて」

市内企業が大集結

「来て、観て、触れて」

4月21日~4月22日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク